NEW

タワマンには「公開空地」という不思議な空間があるの知ってる?これはいったい何?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

 タワマンには「公開空地(こうかいくうち)」という不思議な空間があるのをご存じだろうか? あくまでもタワマンの敷地内なのに誰でも自由に入れる公園のようなものがあるのだ。これはいったい何なのか? なぜタワマンには「公開空地」が設置されるのか? 今回は「公開空地」の謎を解き明かそう。

高いタワマンを建てられるのは「公開空地」のおかげ

タワマンには「公開空地」という不思議な空間があるの知ってる?これはいったい何?の画像1

 タワーマンション(以下タワマン)の敷地内には「公開空地(こうかいくうち)」という公園のような不思議な空間が設けられることが多い。これはいったい何なのだろうか? 通常、建物を建てるときは容積率や高さ制限があるため、そのままでは20階を超える超高層ビルは建てられないことが多い。

 容積率とは「建物の床面積の敷地面積に対する割合」のこと。たとえば100平米の土地に床面積100平米の建物を建てると容積率は100%となるが、タワマンの容積率は数百%になることが多いので、敷地内の一部を誰もが自由に使える「公開空地」にすることを条件に、容積率や高さ制限を緩和してもらっているのだ。つまり、タワマンは「公開空地」を設けることで建築が認められる場合が多いのである。

続きは【オトナライフ】で読む

タワマンには「公開空地」という不思議な空間があるの知ってる?これはいったい何?のページです。ビジネスジャーナルは、ヘルス・ライフ、, , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking

関連記事

BJ おすすめ記事