NEW

馬主関係者がJRAチャンピオンズカップで大口勝負!多額の払戻金を狙う絶好のチャンス!

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
馬主関係者がJRAチャンピオンズカップで大口勝負!多額の払戻金を狙う絶好のチャンス!の画像1
馬主関係者の大口勝負で大金が飛び交う

 週末を前に、とんでもない話が飛び込んできた。なんと、今週末に行われるJRAのダートG1レース、冬のダート王決定戦・チャンピオンズカップにおいて、馬主関係者が「大口の勝負」で多額の払戻金を狙うというのだ。

 そもそもJRA(日本中央競馬会)の馬主は、大手企業の経営者や様々な業界で成功したエリートが多い。そして馬主になるには数千万円の年収やある程度の固定資産が必要などの基準がある。それだけの収入や資産があるのだから、馬券で購入する金額も高くなるのは当然。そのあたりは一般競馬ファンとは比較にならないと言っていいだろう。

 JRAの個人馬主になるには厳密な審査や条件が必要であり、なかには馬主になりたくてもなれない人もいるようで、そのハードルは決して低くない。しかし、それでも馬主になってダービー馬のオーナーを目指す人や、馬主の権利を使って馬券で大きく儲けたいという人も多くいる。馬主にとって競馬はロマンという声もあるが、実際にそれは事実だろう。G1レースを勝利した時の興奮と同様に、馬券で数千万円の払戻金を手にした時の興奮や感動は、ほかの何にも代えられない最高の瞬間のはずだ。

 一般人にとってみればまさに雲の上の話だが、それでも将来、馬主になりたいという人は少なくないだろう。さらに、馬主の情報を使って馬券で勝ちたいと考える人も少なくないはずだ。実際にJRAの馬主になるのは簡単ではないが、馬主の情報を使って馬券で儲けることはそれほど難しくはない。なぜなら、競馬には“馬主の情報を使って馬券で儲ける”という新たなトレンドがあるからだ。その先端を行き、もっとも実績を挙げているのが、馬主情報を専門に扱う情報会社「トップシークレット」である。

馬主関係者がJRAチャンピオンズカップで大口勝負!多額の払戻金を狙う絶好のチャンス!の画像2
馬主になれば馬券で数千万円、レースで数億円の賞金を得ることも

 競馬は馬主が所有する競走馬が存在しなければ成立しないわけで、そのため馬主はかなり大きな権限を持っている。調教師や騎手に対して絶対的存在であり、時にJRAですらも大きな影響を受けるほど。武豊やミルコ・デムーロでさえも馬主の一言で他の騎手へ乗り替わりとなるし、調教師と意見で対立すれば他の厩舎へ所有馬をすべて転厩させたなんてこともある。それらは関係者にとって死活問題だが、その権限は馬主にあり、調教師や騎手にはない。

 また馬主は、馬券の購入ができる唯一の競馬関係者でもある。自分の勝負馬情報を独占し馬券で儲けることも可能であり、馬主同士のコミュニティで勝負情報を共有し、お互いの情報で儲けることもあるという。こういったインサイダー情報は競馬では違法ではなく、それをどう扱っても問題にならない。だからこそ、多くの競馬ファンはこの「馬主の勝負情報」を知りたがるのだ。

 トップシークレットは唯一、馬主情報を専門に扱う情報会社といえよう。全国には1000名を数える馬主がいるのだから、その所有馬の数も情報量も膨大だ。とても個人で収集し、管理できるものではない。その点、トップシークレットのように馬主の勝負情報を集め、馬主関係者が実際に購入する買い目を競馬ファンに提供する手法は効率がいい。

 そのなかで、特に馬主関係者が自信のある情報に対して勝負する「馬主関係者の大口勝負情報」が、今週末のチャンピオンズカップで行われるという。そしてその勝負が「馬主関係者の一点勝負情報」であり、とてつもない破壊力を秘めているというのだ。

「馬主関係者の一点勝負」とは、たとえば18頭立てで153通りある組み合わせの中から、馬連1点のみを厳選して購入する方法。1点に絞って馬券を買うのは簡単だが、的中させるのは困難だ。その証拠に、どのマスコミのスポーツ紙や競馬専門紙を見ても、1点勝負を前面に押し出して実績を挙げているものはない。つまり、一般的な競馬記者では絶対に不可能な買い方なのである。そもそも競馬記者が掲げる予想は、馬連で8点や10点に上ることも珍しくない。点数が増えれば増えるほど無駄な馬券が増えるのだから、それは“アマチュア以下”で、はっきり言って素人と大差はない。しかし、トップシークレットが提供する「馬主関係者の一点勝負」は別格だ。それを提供できるだけの根拠があり、そして実際に的中を成し遂げている。

馬主関係者がJRAチャンピオンズカップで大口勝負!多額の払戻金を狙う絶好のチャンス!の画像3
エリザベス女王杯では万馬券を的中!

 この秋はG1レースでも天皇賞(秋)や波乱となったエリザベス女王杯、スプリンターズステークスなどを的中させているが、ほかにも多くの勝負レースを仕留め、実際に毎週のように数十万円の払戻金を手にしているファンはかなりの数に達しているという。そんなトップシークレットが、今週末行われるチャンピオンズカップに並々ならぬ自信を見せているのは、すでに「馬主関係者の大口勝負情報」を入手し、的中を確信しているからだ。

「今週末のチャンピオンズカップは、とにかく楽しみな一戦。マスコミやインターネットの競馬サイトを見ても、インティやゴールドドリームに不安、クリソベリルやチュウワウィザード、オメガパヒュームも疑問など、どこもかしこも混戦模様となっていますが、実際は馬連1点で狙えるレースなんですよ。簡単なレースとは言いません。我々のように馬主の核心情報を入手できなければ、難しいと判断するのは仕方がないですからね。

 さすがに、我々が狙っている2頭の名前はここでは出せません。レース前に公になってしまうと、その2頭がマークされて不利になりますから。それに、情報の提供元であり、実際に馬券を購入する馬主関係者からもクレームが来ますからね。

 ただ、せっかくですので、このチャンピオンズカップは馬主情報の凄さを読者の皆様に知っていただくため、その1点情報の買い目や詳細を無料で公開します。もちろん、競馬初心者の方でも問題ありません。どの組み合わせを買えばいいのか、しっかりサポートします。ぜひこの機会に馬主情報に触れ、そして馬主に興味を持ってください」(トップシークレットスタッフ)

 残念ながら2頭の名前を聞き出すことはできなかったが、本記事読者に向けて特別に無料で「1点買い目」を公開してもらえるという。これでチャンピオンズカップは安心といえるだろう。ぜひ、この無料馬主情報を利用し、本物の競馬情報を体感してほしい。そして暮れの有馬記念へ向けて、馬主情報をより活用していくのがいいだろう。

(文=編集部)

CLICK → 無料公開!【チャンピオンズカップ馬連1点&3連単】トップシークレット

※本稿はPR記事です。

馬主関係者がJRAチャンピオンズカップで大口勝負!多額の払戻金を狙う絶好のチャンス!のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、, , , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合

関連記事

BJ おすすめ記事