NEW

神田沙也加と村田充の離婚は「夏」、ジャニーズJr.との関係「不倫じゃない」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

神田沙也加と村田充の離婚は「夏」、ジャニーズJr.との関係「不倫じゃない」の画像1

「Getty Images」より

 12月4日、女優の神田沙也加と俳優の村田充がそれぞれブログで離婚していたことを公表した。それによれば、双方の仕事の関係から来年1月まで離婚を明かさない予定だったものの、“とある週刊誌”から離婚について記事を掲載するとの連絡を受けたため、このタイミングで公表に至ったという。

 その週刊誌というのは、「女性セブン」(小学館)のことだろう。同誌は神田と村田がブログで離婚を公表後、web版「ニュースポストセブン」にて<神田沙也加に不倫直撃、直後に離婚発表 ジャニーズJr.と交際>との記事を掲載した。

 記事によると、神田は今年7月の舞台『SHOW BOY』で共演したジャニーズJr.の秋山大河と交際するようになり、10月に村田と別居。村田は同誌の取材に「離婚」を否定したが、神田側は「村田さんとは既に離婚しています」と答えたという。12月5日発売の「女性セブン」で詳報している。

 今回の離婚公表と「女性セブン」の報道により、神田が不倫していたことが離婚理由であると受け取るネットユーザーは多いようだが、実際のところはどうなのか。記事の全容を把握したうえでブログを書いたのかどうか不明ながら、神田と村田の説明をそのまま受け取れば、神田とジャニーズJr.秋山の恋愛は「不倫」ではないようだ。

 離婚理由はともに「夫婦として子どもを持つことへの考えの相違」としており、子どもを望む夫と望まない妻とで折り合いがつかなかったことが最大の理由とされている。

 神田沙也加は言わずと知れた松田聖子と神田正輝の一人娘。両親は離婚しており、祖母である聖子の母に育てられたこと、幼少期の複雑な感情についてなどを、神田沙也加は公表してきた。村田もそんな彼女のバックグラウンドを理解し支えていたようだが、夫婦として描く将来像の違いは埋められない溝になったのかもしれない。

 また、離婚時期は「今年の夏」であり、離婚届を提出してからも新居を手配し雑事をこなすなどの期間があったため数カ月は同居していた、ともブログで説明されている。神田の新しい恋人については村田も「報告を受けている」そうだ。もし仮に、7月の舞台共演で生まれた婚外恋愛が原因でこじれた末の破局であれば、村田も冷静な文章をUPはしないだろう。

(文=WEZZY編集部)

神田沙也加と村田充の離婚は「夏」、ジャニーズJr.との関係「不倫じゃない」のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!