NEW
玉村麻衣子「簡単なのにあか抜ける『キレイの近道』」

なぜかプチプラコーデが“ダサく”みえてしまう4つのNG行為

文=玉村麻衣子/美眉アドバイザー
【この記事のキーワード】

, ,

NG3:試着せずに買う

 最近はネットショッピング等で手軽に洋服を購入している人も多いかと思います。しかし、プチプラアイテムをおしゃれに着こなすには試着は外せないポイント。どんなにおしゃれなアイテムであっても、サイズが合っていないとシルエットが洗練されません。また、特にデニムをはじめとしたボトムスは体形によって似合うもの、そうでないものも存在します。試着の手間を惜しまず、1アイテムずつ試着して確かめることで、自分にぴったりのものを身につけることができます。

 また、パーカやニット、白シャツといった定番アイテムも、その年によって流行りのサイズが異なります。ジャストサイズで着るのがトレンドの年もあれば、あえてオーバーサイズで着るのがトレンドの年もあります。パーカやニットはあえてメンズサイズを選ぶ人もいるくらいです。商品だけを見て判断するのではなく、着用したときのシルエットがイメージ通りかどうかをチェックするためにも、試着は大切なプロセスです。

NG4:ピアスに指輪に時計……小物使いができていない

なぜかプチプラコーデが“ダサく”みえてしまう4つのNG行為の画像3

 洋服を脇から彩ってくれる小物は、そのときのトレンドを表す重要なアイテム。バッグ、靴、時計、アクセサリーの使い方も実は大切なポイント。コーディネートを格上げできるかできないかは、小物次第といっても過言ではありません。シンプルなプチプラアイテムであっても、バッグやアクセサリーでトレンドを取り入れることで一気に今年らしく仕上がります。同じトップスを着ても「どんなピアスをつけるか」「どんなバッグを持つか」によって仕上がりの雰囲気がガラリと変わります。

 そのため、いつも同じ小物……ではなく、小物も定期的に見直し、トレンドを取り入れるのがおすすめ。最近はプチプラ小物も充実しているので、是非毎シーズンチェックしてみてください。

 プチプラアイテムは、価格が手頃だからこそ様々なアイテムにチャレンジしやすく、おしゃれの幅を広げるチャンス。今回ご紹介した4つに注意して、プチプラコーデを楽しんでみてください。

(文=玉村麻衣子/美眉アドバイザー)

なぜかプチプラコーデが“ダサく”みえてしまう4つのNG行為の画像4

【プロフィール】

美眉アドバイザー/玉村 麻衣子

アイブロウの技術者資格保有。国内大手化粧品会社でのメイク・エステ講師、美容ライターを経て、現在は眉のスペシャリスト“美眉アドバイザー”として活動中。「骨格や筋肉に基づいたアイブロウデザイン」の提案や、ファッションやシーンに合わせたアイブロウメイクの描き換え法などを、ブログやセミナー、メディアでの執筆活動を通じて紹介している。

著書に『目元で、美人の9割が決まる』(KADOKAWA)、『いつものコーデが見違える!美眉メイク&プチプラコーデの作り方』(株式会社オーバーラップ)などがある。

37歳一児の母、趣味はプロレス観戦。

LINE公式ブログ

アメーバ公式ブログ

■Instagram

@maiko_tamamura

情報提供はこちら
RANKING
  • 連載
  • ビジネス
  • 総合