NEW
エンタメ

片瀬那奈、芸能活動の危機…テレビ各局が起用自粛の動き、「ばかうけ」映像の衝撃

文=編集部
【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
片瀬那奈のインスタグラムより

 沢尻エリカの“親友”が苦境に陥っている――。

 12月6日に違法薬物使用の疑いで起訴された女優・沢尻エリカ。同日に保釈され、現在は病院に身を潜めているとされるが、沢尻は所属するエイベックス・マネジメントの公式サイトを通じて「今後、違法薬物と決して関わりを持つことのないよう、人間関係を含めたつながりを一切断つことを固く決意し、専門家の指導も受けて、立ち直ることをお約束します」と宣言。また、エイベックスも「皆様におかれましては様々なご意見があるとは存じますが、弊社といたしましては弁護士を含めた専門家の指導の下、本人を更生するための支援をいたします」と発表している。

「沢尻の芸能界復帰が絶望的なのはいうまでもありませんが、不可解なのは、なぜエイベックスが早々とその沢尻の更生を支援すると発表しているのかという点です。最近では、所属タレントが違法薬物などで逮捕・起訴されたタイミングで、事務所は即座に契約を解除する傾向が強いですが、その流れと真逆の対応といえます。業界内では、エイベックスには沢尻を抱え続け、さらには目の届くところで監視し続けなければならない理由が何かあるのではないかと、勘繰られていますよ」(芸能事務所関係者)

衝撃の「ばかうけ」映像

 そんな沢尻逮捕のとばっちりを受けているのが、沢尻の親友で女優の片瀬那奈だ。

 片瀬は11月17日、自身がレギュラー出演するテレビ番組『シューイチ』内で、沢尻の逮捕に言及。「悲しくて、ショックで、何で、驚きと渦巻いていて。これだけ近くにいて何も知らなかったのは本当に悲しいし、裏切られた気持ち。近かったからこそ言ってほしかったし、私は怒りたかった」と涙ながらに語った。

 だが、インターネット上では、クラブでお菓子の「ばかうけ」を片手に持ち、それを頬張りながら沢尻と共に躍る様子が拡散され、片瀬にも疑惑の目が向けられる事態に。12月9日配信の「週刊女性PRIME」記事によれば、片瀬は所属事務所に尿鑑定と毛髪鑑定を申し出たといい、事務所は「週刊女性」の取材に対し鑑定結果が陰性だったと認めている。

「実は10月頃から、マスコミの間では、警察が片瀬に違法薬物の疑いを持って動いているという情報が流れ、実際に一部メディアが片瀬の名前を伏せるかたちで疑惑を報じました。さらに、警察は当初、沢尻ではない別の女優の逮捕を狙って内偵を進めていたものの、逮捕は難しいと判断して、その女優の周辺に対象を切り替えて捜査に当たっていたところ、沢尻逮捕に至ったとも報じられており、その女優が片瀬だったのではないかという見方が広まりました。

関連記事