久留米の名店「とんこつ丸星ラーメン」を花月嵐が完全再現、ネット上で絶賛広まるの画像1
らあめん花月嵐 公式サイト」より

 数々の名店とコラボレーションしてきた「らあめん花月嵐」が、昭和33年創業の「丸星ラーメン」とタッグを組んだ――。地元・久留米で世代を超えて愛され続ける至極の1杯に注目が集まっている。

 らあめん花月嵐が12月4日より発売を開始したのは、丸星ラーメンのスープを可能な限り再現した「久留米とんこつ丸星ラーメン」(650円)。花月嵐のラーメンマエストロたちが現地に何度も足を運び、試行錯誤を重ねたスープは店主も納得の仕上がりに。

 具材はネギや海苔、チャーシューといったシンプルなものを使用。紅生姜は別皿提供のため、好みのタイミングでトッピングすることが可能だ。ラーメンに紅生姜をのせると、本場の味を楽しめるという。

 この久留米とんこつ丸星ラーメンを実際に食べた人からは、「スープが濃厚で甘みがあっておいしい」「めっちゃなつかしい味がする。 久留米とんこつラーメンうまかばい!」「再現度がここまで高いとは思わなかった……丸星への“愛”を感じる」「とんこつのうまみを最後まで堪能できた」といった声が相次いだ。

 ちなみに、麺の固さは「バリカタ」「かため」「ふつう」「やわらかめ」からオーダー可能。60年以上にわたり支持されてきた“久留米ラーメン”を、らあめん花月嵐で味わってみては?

(文=編集部)

※商品の価格は記事作成時の実売価格です。

関連記事