二宮も“匂わせ”

 そんななか、二宮からファンの神経を逆なでするかのような発言も飛び出し、批判の火に油を注ぐ事態に発展している。

「12月1日には二宮がパーソナリティを務めるラジオ番組『BAY STORM』(bayfm)内で、『このたびですね、結婚させていただきました』と、ついに自身の口からファンに結婚を報告。これについて『本人から直接聞けて良かった』という声もあれば、『よりによってラジオで報告とか、誠意も感じないし、ただ自分がスッキリしたかっただけでしょ』『もう結婚の話を蒸し返さないで!』といった声がファンから上がっています」(同)

 さらに、同ラジオの15日放送回では、「ゲーム実況動画を見ることが好き」というリスナーのメッセージを受けて、二宮が「料理とかもそうだもん。やらないけど、やってるのを見てるとか、あるもんな」と発言したことで、「奥さんが料理してるのを見てるのが好き、ってこと?」「ニノが結婚生活を匂わせてきた~! いい加減にしてくれ~!」などと、その発言の一つひとつが、ファンの心を傷つけているようだ。

「16日に都内で行われた『2020年用年賀状 受付開始セレモニー』のイベント終了後には、二宮が報道陣の前で初めて結婚を語りました。記者からメンバーの反応について聞かれた際、『ちゃんと歩み寄って、自分のタイミングを伝えさせてもらった』と答えていたところを見るに、やはり手放しで祝福されているわけではなかったのでしょう」(同)

松潤の会見で二宮結婚に関する質問出ず

 そしてそのイベント翌日の17日、二宮と他メンバーの確執を感じさせる出来事があったという。同日、松本は「明治『きのこの山・たけのこの里 国民総選挙2019』結果発表&新CM発表会」に出席。松本は二宮の結婚について沈黙を貫いていることもあり、多くの報道陣が集まった。

「テレビ各局がジャニーズと良好な関係のリポーターを派遣していましたが、もちろん二宮の結婚についてコメントがほしかったから。前日には二宮がイベントで『(メンバーのなかには)活動休止まで待ってほしい、という人もいるだろうし、それぞれの思いはあると思う』などと真摯に打ち明けていただけに、松本も何か発言するのではないかと報道陣は期待していました。

 しかし、現場へ行ってみるとジャニーズ事務所の幹部から『今日は勘弁して、ダメ』と、二宮の結婚に関する質問にNGが出たため、結局、会見で関連する質問が出ることはありませんでした。事務所は“スポンサーが嫌がる”“一緒に登場する美輪明宏さんへの配慮”などと説明をしていましたが、居合わせたマスコミ関係者たちは、“嵐のメンバーたちが本気で二宮に怒っている証拠”だと感じていました」(マスコミ関係者)

RANKING
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合