生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

 ビジネスシーンでは、まだまだ使われているメール。大切なメールの未読はできるだけなくしたいものだ。ブラウザーでGmailを使っている場合、未読件数はタブを開かないとわからない。しかし、設定をひとつ変えるだけでタブを開かなくても未読件数が確認できるようになる。

Gmailの未読件数をブラウザーのタブに表示する

Gmailの未読件数をタブに表示する方法 別タブを開いていても確認できる地味に便利な機能の画像1

 普段はメーラーを使っていても、環境によってはブラウザーでGmailを使うことも少なくない。そのようなとき、できるだけ未読のメッセージを見逃さないようにするのに便利な機能が「未読メッセージアイコン」だ。

 これは、ウェブ版のGmailで設定できるオプションだ。有効にすると受信トレイにある未読メッセージの件数がブラウザーのタブに表示されるようになる。このオプションが有効の間は、どのブラウザーでアクセスしても未読件数がすぐにわかるようになる。出先のパソコンで作業するときでも、タブをチェックするだけで未読件数が把握できるので、見落としを防ぐことができる。

続きは【オトナライフ】で読む

関連記事