生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

 2019年11月末から、キャリアメールがGoogleアカウントの2段階認証に使えなくなった。今すぐ困らなくても、いずれ必ず困るときが来るので、早めに対策を行っておこう。

キャリアメールを削除して、スマホの電話番号を登録する

Googleアカウントの2段階認証にキャリアメールが使えない…その対策と登録方法の画像1

 2019年11月末からGoogleアカウントの2段階認証にキャリアメールが使えなくなった。これはどういうことかと言うと、Googleアカウントの2段階認証を求められたとき、キャリアメールしか登録していないと、2段階認証のためのメールが届かなくなり、認証を行うことができない。

 つまり、新しい端末やアカウントにGoogleアカウントを設定できなくなるため、スマホやパソコンを買い替えたり再インストールなどを行ったりすると、最悪の場合、Googleアカウントにアクセスできなくなってしまう。そのため、これまでキャリアメールで2段階認証を行ってきた人は、できるだけ早めにスマホの電話番号などを登録しておこう。

 やり方は、まずキャリアメールを2段階認証のシステムから削除し、あらたにスマホの電話番号を登録し、SMSまたは電話でコードを受け取るように設定する。

続きは【オトナライフ】で読む

関連記事