NEW
スキル・キャリア

ブラック企業との民事訴訟、弁護士に何を相談すればいい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正解のないWEBマガジン~wezzyより】

ブラック企業との民事訴訟、弁護士に何を相談すればいい?の画像1

「Getty Images」より

 刑事告訴の方法について、前回の記事で説明した。しかし当然、刑事罰ではなく、賠償金の支払いを求める民事で争うこともできる。その場合も、刑事告訴と同じく証拠集めが大事だ。

 揃えられる証拠をできるだけ具体的にたくさん用意すること。たとえば、「タイムカード」と「給与明細」のセット、「雇用契約書」と「メールのコピーや録音データ」などは証拠となり得る。

 何を証拠にしたらよいのかわからない場合でも、その職場でどのような被害にあっているかを正確に記録しておく。

 それらの証拠をもとにブラック企業側と交渉を行っていくのだが、弁護士のサポートは欠かせないと個人的には考えている。