NEW
ジャーナリズム

「給料の高い配送の仕事だったはずが…」労働者を搾取する反社会的勢力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正解のないWEBマガジン~wezzyより】

「給料の高い配送の仕事だったはずが…」労働者を搾取する反社会的勢力の画像1

「Getty Images」より

 この連載では、委託・請負という労働形態の落とし穴について繰り返し説明してきた。

 委託・請負とは、会社に雇われる形で働くのではなく、個人自業主となって働く方法である。委託とは、業務委託の略称であり、企業から仕事の委託を受け、業務が終了するまで行うというものだ。

 請負についてはさらに条件が嚴しい。単に業務を終わらせるだけでなく、あらかじめ契約で交わしたノルマをこなした時にはじめて報酬がもらえるというものである。

 たとえば、ダイレクトメールを発送する業務があったとする。指定された顧客にダイレクトメールを全て送るだけで報酬が支払われるのが業務委託契約だ。

 一方、請負契約は、送ったダイレクトメールの中で、広告を見てくれた人が購入した商品のうち、数パーセントかの利益を支払うといった契約である。