NEW
ジャーナリズム

痴漢から受験生を守る! センター試験受験生に痴漢させない・撃退する「痴漢レーダー」の取り組み【#withyellow】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正解のないWEBマガジン~wezzyより】

痴漢から受験生を守る! センター試験受験生に痴漢させない・撃退する「痴漢レーダー」の取り組み【#withyellow】の画像1

18日・19日に行われる「#withyellow 運動」(画像は公式ホームページより)

 今年も受験シーズンが本格化し、1月18日(土)・19日(日)には大学入試センター試験が行われる。受験生とって大事なこの日に、電車を利用して試験会場に向かう受験生を狙って、痴漢行為をしようと企むそんな言説を振りまく卑劣な輩もいることをご存知だろうか。

 ネット掲示板やSNSには、「センターの日は遅刻できないから痴漢をしても被害者が声を出さない」「痴漢し放題の日」といった書き込みがあり、悪漢が情報を交換している。

 社会学・ジェンダー研究者の牧野雅子さんは、著書『痴漢とはなにか」(エトセトラブックス)で<センター試験やその後に痴漢被害が多く報告されているという事実はない>と述べているが、そこには「大事な日だから痴漢されても声を上げられない」という背景もあるかもしれない。また、数字上のデータはなくても、痴漢という犯罪行為を楽しむようなネットの書き込みは受験生を萎縮させるものだ。

RANKING
  • ジャーナリズム
  • ビジネス
  • 総合