NEW
ジャーナリズム

小泉進次郎の育休を嘲笑する弊害。新生児育児は「パシリ」上等だ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正解のないWEBマガジン~wezzyより】

小泉進次郎の育休を嘲笑する弊害。新生児育児は「パシリ」上等だの画像1

小泉進次郎オフィシャルブログより

 17日深夜、小泉進次郎環境大臣と妻でフリーアナウンサーの滝川クリステルさんの間に、第一子である男児が誕生した。小泉氏は出産に立ち会い、育児休暇についても、予定通り取得するという。

 小泉氏は息子の生後3カ月間、短時間勤務やテレワークを組み合わせ、合計で2週間ほどの育児時間を確保するとし、育休が取得できる“空気”をつくっていきたいとの意向。

 ブログでも、自身の育休について詳しく説明している。