NEW
ヘルス・ライフ

ヤマダ、超重宝するサブ暖房器具5選!2千円台~、ミニ型ホットカーペット、電気ヒーター

文=清談社
【この記事のキーワード】

, , , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ヤマダ、超重宝するサブ暖房器具5選!2千円台~、ミニ型ホットカーペット、電気ヒーターの画像1
ヤマダ電機LABI渋谷店(「Wikipedia」より)

 これから、さらに寒さが厳しくなる季節。万全の準備をしたいが、あと少しの辛抱だからメインの暖房器具を買い換えるのはもったいない……。そこで、おすすめしたいのが、お手軽な「サブ暖房器具」だ。冷え込んだときにエアコンにプラスしたり、キッチンやトイレに置いたり。そんなサブ暖房器具は冬終盤だけでなく、寒さの続く春先まで重宝するはずだ。

 今から買っても損をしないサブ暖房器具を、店舗数が多く、ネット通販の店舗受取サービスが充実しているヤマダ電機で探してみた(価格は税込み)。

アラジン/グラファイトヒーター/4980円

 手軽な暖房器具として、すぐに思いつくのは電気ヒーターだろう。暖かそうなオレンジ色を見ているだけで安心するが、灯油やガスなどの燃料が不要で、スイッチを入れるだけですぐに体を暖めてくれるお手軽さもありがたい。「エアコンをつけても足元が寒い」「書斎や脱衣場で使いたい」など、ピンポイントで暖めたいときはピッタリだが、部屋全体を暖めるのには不向きで電気代が高いというデメリットもある。

ヤマダ、超重宝するサブ暖房器具5選!2千円台~、ミニ型ホットカーペット、電気ヒーターの画像2

 パステルカラーのおしゃれな電化製品やキッチン家電を数多く手がけているアラジンのグラファイトヒーターは、デザイン性が高く機能性も十分。サブ暖房器具とはいえ、デザインにこだわりたい人におすすめだ。温度調節は2段階で、転倒防止機能もついている。電気代は、200Wで1時間あたり約5.4円、400Wで1時間あたり約10.8円。サブで使うには許容範囲内だろう。

テクノス/セラミックファンヒーター(1200W)/3828円

 電気を使って温風を送り出してくれるセラミックファンヒーターは、コンパクトで持ち運びに便利。値段が安い商品が多いのでコストパフォーマンスも優れている。ただし、電気ヒーターと同じで部屋全体を暖めるのには向いていない。

ヤマダ、超重宝するサブ暖房器具5選!2千円台~、ミニ型ホットカーペット、電気ヒーターの画像3

 そのなかでも、この商品は特に価格面がお手頃で、トイレや脱衣場を短時間暖めるのには最適。暖かさが足りないと感じる場合は、使用する10分前ぐらいからスイッチを入れて暖めておくといいだろう。ただし、電気代は1200W使用時で1時間あたり30円を超えるので、長時間使用する場合は電気代に気をつけたい。

ドウシシャ/パネルヒーター/9878円

 パネルヒーターは遠赤外線効果で体を芯から暖めてくれる暖房器具。パネル型なのでコンパクトで軽量、使わないときも邪魔にならない。さらに、エアコンやファンヒーターのように風を出さないので部屋が乾燥する心配もない。

ヤマダ、超重宝するサブ暖房器具5選!2千円台~、ミニ型ホットカーペット、電気ヒーターの画像4

 ドウシシャのパネルヒーターは電気代1時間あたり約6円。人感センサーでのオン・オフ自動切替や長時間連続使用で自動的に電源オフになる機能が付いているので、節電性が高い。パネルの脚は回転できるので、狭いスペースにも収納可能だ。

関連記事