NEW
エンタメ

嵐、二宮結婚に続き櫻井同棲で“完全にファン不在”…シラけムード充満のラストイヤー

文=編集部
【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
嵐の二宮和也(左)と松本潤(右)

 16日発売の「女性セブン」(小学館)は、二宮和也と俳優の西島秀俊が家族ぐるみの付き合いをしていると報じている。記事によれば、昨年3月に二宮が都内某所の高級マンションを約3億円で購入し、交流のある西島が妻と子供を連れ頻繁に二宮の家へ遊びに行っているという。

「週刊誌が二宮の追っかけに必死なこともあり、近所に西島の自宅があることがバレてしまったという事情です。どうやら、西島のご近所に、あとから二宮が引っ越してきたという経緯のようです。双方の夫人はもともと芸能界にいたこともあり波長が合うようで、今では家族ぐるみで付き合っているというのは事実のようです」(週刊誌記者)

「セブン」の報道は一見、なんともない内容だが、西島サイドは少々困っているようだ。

「西島は結婚後、スーパーで買い物をする姿などが撮られることもあり、『プライベートがまったくない』と不満をこぼしているといいます。最近は家族に関する報道も多いですが、もともとプライベートで報じられることをとても嫌う人なので、過度な報道には疲れているみたいです。それに、今回は二宮さんも含めた報道なので、“巻き込み事故”みたいなかたちになってしまい申し訳なさそうにしているようですね」(同)

 一方、二宮も新婚生活を送る新居がマスコミにバレてしまい、早くも引っ越しを考えているという報道もある。

「元アナウンサーの妻・Aさんが二宮ファンから誹謗中傷を受けているため、身の危険を感じているのかもしれません。嵐ファンはいまだに結婚について認めていません。今年いっぱいでの活動休止を待たずの強行結婚ということもあり、許せないのでしょう。ファンにとっては“嵐は人生”なので、メンバーの熱愛、結婚ネタには想像以上にシビアになるんです」

 そんな嵐メンバーの熱愛といえば、今月、櫻井翔が慶應義塾大学時代の同級生・Bさんとの熱愛・同棲をスクープされ、世間を驚かせた。

「嵐は今年いっぱいでの活動休止が決まっており、加えて、今やジャニーズ事務所内に櫻井にモノを申せる人もいないということで、事務所としては静観の姿勢です。活動休止を待って結婚というのは既定路線だとみられています。ただ、二宮の結婚であれだけファンの神経を逆なでした直後に、今回の櫻井の熱愛と続き、完全に“ファン不在”という印象ですね。事務所としてはSNSの解禁や、Netflixで活動休止までを追うドキュメンタリー番組を制作したりと、“ラストイヤー”を盛り上げるべく躍起になっていますが、あと1年を残して早くもシラケたムードが漂っています」(テレビ局関係者)

 国民的アイドルの最後は、案外寂しいものになるかもしれない。

(文=編集部)

関連記事