NEW
ジャーナリズム

飲食店が過去最多の倒産!サラリーマンの昼食代にみる景気回復というフェイク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正解のないWEBマガジン~wezzyより】

飲食店が過去最多の倒産!サラリーマンの昼食代にみる景気回復というフェイクの画像1

「GettyImages」より

緩やかに回復している――。

 これは、昨年末(2019年12月20日)に政府が示した景気に対する見解だ。あらゆる経済指標が景気悪化を示している中でのこの見解に、滑稽を通り越してゾッとした。

 この見解が示された1週間前の13日には、帝国データバンクが2019年(1~11月)の飲食店の倒産件数が過去4番目の水準に達し、通年では過去最多の倒産件数が予想されることを発表している。

 これは、国民が外食できないほど貧しくなっているということではないのか?