NEW

夢屋まさるは一発屋芸人で終わるのか?「パンケーキ食べたい♪」高学歴芸人ブレイクのカギ

文=藤原三星

高学歴芸人としておのれを磨けるかがカギ

 現在は慶應義塾大学経済学部に在学中であり、高学歴芸人としての横顔も持つ夢屋まさる。あるテレビ局のプロデューサーは、「夢屋くんのタレント性は抜群」と太鼓判を押す。

「今は芸人の入れ替わりが激しいので、夢屋くんをキャスティングするのはどうしても古く映ってしまう。でも、もともとは高学歴で経営や投資にも明るいため、タレントとしての伸びしろはまだまだあると思います。

 同志社大学出身の高学歴芸人であるカズレーザーは、漫才師としてM-1でブレイクしてからクイズ番組でさらなるブレイクを果たしました。今のバラエティ界における東大ブームはまだ続くでしょうから、クイズができる高学歴芸人はかなり重宝されます。事務所の先輩であるカズレーザーとはクイズ飲みをする間柄だそうですから、彼からクイズ番組の奥義を学べるということはかなり優位に立てると思いますね。ただ、カズレーザーにしてもロザンの宇治原(史規)にしても、クイズ番組で結果を残している高学歴芸人は、普段からクイズの勉強をめちゃめちゃしてます。その努力を彼が惜しまずできるのかが、次なるブレイクの分かれ目でしょうね。

 夢屋くんは実際に話すと頭がいいというのはすぐわかるし、ビジュアルもいいので芸人にこだわらなくてもタレント性は高い。彼は『パンケーキ』では終わらないと思いますよ」

 大ブレイクから1年、昨今は燻った感もある夢屋まさる。彼がその秘められたポテンシャルをいつ爆発させるのか、今後も注目していきたい。

(文=藤原三星)

夢屋まさるは一発屋芸人で終わるのか?「パンケーキ食べたい♪」高学歴芸人ブレイクのカギの画像2

●藤原三星(ふじわら・さんせい)
ドラマ評論家・コメンテーター・脚本家・コピーライターなど、エンタメ業界に潜伏すること15年。独自の人脈で半歩踏み込んだ芸能記事を中心に量産中。<twitter:@samsungfujiwara

情報提供はこちら

RANKING

11:30更新
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合