NEW

韓国人と日本人は“こんなに違う”けど“こんなに似た者同士”だった

構成=長井雄一朗/ライター
【この記事のキーワード】, , , ,

韓国女性が巻き起こす「スカートの風」とは

――日韓のカップルについてはいかがでしょうか。統計上は、日本人の男性と韓国人の女性で夫婦になるケースが多いようです。

 その場合、主導権は妻側にあるでしょうね。朝鮮王朝時代に女性は7つの足かせをつけられたとされており、そのひとつが嫉妬です。それほど、韓国の女性は独占欲が強いのです。

 また、以前の韓国は激しいインフレで住宅価格が高騰していたのですが、お金を銀行に預けるより住宅投資に回す女性も多くいました。夫の給料をシードマネーにして、土地転がしならぬ家転がしで財産を生んでいたのです。そうした動きは「スカートの風」と呼ばれました。スカートを穿いた韓国の女性たち5人くらいがアパートの前で家転がしの相談をすれば、それが大きな旋風を生むという意味です。今はそれほどの影響力はありませんが、いまだスカートの風は韓国に内在しています。

(構成=長井雄一朗/ライター)

情報提供はこちら

RANKING

23:30更新
  • ジャーナリズム
  • ビジネス
  • 総合