NEW
エンタメ

東出昌大の“放言”にテレ朝局内から呆れ声…不倫報道直前に「家庭円満」アピールしていた

文=編集部
【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
東出昌大(写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ)

 若手女優・唐田えりかとの浮気によって妻で女優の杏との別居が発覚した東出昌大だが、騒動はさまざまな方向へ波及している。

「東出は5月に出演映画『コンフィデンスマンJP-プリンセス編』の公開が決まっていますが、それ以外の仕事はほぼストップ。現在出演中の4社のCM契約もすべて打ち切りの方向に向かうのは間違いないでしょう。気になるのは、現在放送中のテレビドラマ『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』(テレビ朝日系)の行方。1月30日放送の第3話は平均視聴率10.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と2桁に復活し、テレ朝はほっと胸をなでおろしたそうですが、今後も“東出バッシング”の経過を見て、放送回を減らすなどの対応が検討されることになるでしょう」(芸能関係者)

 先日、『ケイジとケンジ』に東出とW主演中の桐谷健太がイベントに登場。「(東出の不倫騒動で)嫌悪感を抱いちゃった方もいるかもしれないけど……」と報道陣を前に“神対応”を見せ、ドラマへの愛着を見せたが……。

「いや、東出には局員たちがあきれ返っているので、制作陣のモチベーション低下が心配です」とは、あるテレ朝関係者だ。

「じつは年頭に行なわれたテレビ朝日の新年出陣式に『ケイジとケンジ』のPRで桐谷と東出がゲストとして登場したんですよ。2年前には『BG~身辺警護人~』に主演した木村拓哉が出席したこともあるほど、新年の“目玉”が登場するのがテレ朝出陣式なんです」

 このときはまだ不倫が報道される前ということもあり、テレ朝局員たちも東出を温かく迎えたという。

「東出は挨拶のなかで『年末年始は海外旅行へ行っていました』と笑顔で話していました。しかし、のちに不倫騒動が『週刊文春』(文藝春秋)で報じられた時は『唐田と行っていたのか』と局内で噂に。結局は家族でベトナムへ旅行していたことが伝えられましたが、出陣式のときは “家庭円満”をアピールするために話したんでしょうね。いずれにせよ、新年から局を挙げて東出を猛プッシュしていただけに、今回の不倫劇で裏切られた思いが強い。もちろん、『ケイジとケンジ』に関わっているスタッフも同様だと思いますし、身内を敵に回してしまった代償は大きいでしょうね」(同)

 東出は杏だけではなく、テレビ関係者にも落とし前をつける必要がありそうだ。

(文=編集部)

関連記事