NEW
カール教授の超入門ビジネス講座

インスタ活用、経営者の必須スキルに…“足跡”を残さない&消す方法、ゼロから完全ガイド

文=平野敦士カール/株式会社ネットストラテジー代表取締役社長
【この記事のキーワード】, ,

 次にユーザーネームを登録します。これは画像等の投稿者名として表示されます。これもあとから変更は可能です。「Facebookアカウントとリンク」や「連絡先検索」を活用すれば、Facebookでの友達を探すこともできますが、そのまま先に進むこともできます。

「プロフィール写真を追加」をタップすると、画像をスマホで撮影するか、保存済みのアルバムにある画像から選ぶことができます。「ログイン情報を保存」をしておけばログインするたびにパスワードを入力する必要はなくなるので便利です。右上にある「完了」をタップしてアカウント登録は完了です。

 ストーリーズという機能では、写真や動画を投稿したりライブ動画を配信できます。投稿後24時間以内に削除されます。海外ではライブ動画が人気ですが、日本ではまだまだという感じですね。今後に注目です。

 ダイレクトという機能では、知り合いのユーザーと写真・動画・メッセージを直接やりとりできます。

(2)インスタの使い方

<検索・フォローの方法>

 インスタには「ピープル」「タグ」「スポット」という3つの検索機能があります。ピープルは友だちや有名人などのアカウント名で検索します。タグはTwitterなどでいうハッシュタグ#、スポットは住所やスポット名(店の名前)で検索します。

 フォローしたいアカウントが見つかったら、「フォローする」をタップして「フォロー中」となれば、投稿が更新されると表示されるようになります。

<撮影・加工して投稿する方法>

 画像の撮影は画面中央下にある「+」ボタンをタップすると、「ライブラリ」「写真」「動画」の3つが表示されます。撮影する場合は、真ん中の「写真」をタップすると撮影できます。「ライブラリ」は過去に撮影し保存した写真を選択できます。写真はフィルターや編集機能を使って加工できます。まとめて複数の画像を10枚まで選択して投稿できます。

<ハッシュタグ#・タグ付け・位置情報の設定>

 画像編集が終わったら、コメントを入力しましょう。その際にハッシュタグ#を付けると多くの人が見てくれる可能性があります。英語で入れると海外の人からも見てもらえる可能性が高まるので、Google翻訳機能などを使って英語でも入れてみましょう。最大30個まで付けられます。写真に写っている友達をタグ付けしたり位置情報の設定もできます。最後に「シェアする」と投稿完了です

<いいね・コメント>

 気に入った投稿があったら、写真や動画を2回続けてタップする、または写真の下にあるハートマークのアイコンをタップすると「いいね」をつけられます。赤く色が変わります。コメントをしたい場合は、「いいね」の右にある吹き出しのアイコンをタップして「投稿する」をタップすればできます。先方には通知が届きます。

<ストーリーズ機能>

 写真や動画を組み合わせて、3~15秒の動画が24時間限定で投稿できる機能です。プロフィール画面に載せることもできますが、この場合は自動的には削除されません。

RANKING

11:30更新
  • 連載
  • ビジネス
  • 総合