NEW
カール教授の超入門ビジネス講座

インスタ活用、経営者の必須スキルに…“足跡”を残さない&消す方法、ゼロから完全ガイド

文=平野敦士カール/株式会社ネットストラテジー代表取締役社長
【この記事のキーワード】, ,

ハイライト機能

 ハイライトとは、ストーリーズに投稿した画像や動画をプロフィール画面に残すことができる機能です。通常24時間経過すると見えなくなってしまうストーリーズですが、ハイライト機能を使うことで消えなくなります。

<IGTV>

 IGTVは60分までの動画投稿・視聴アプリです。インスタでは1分までしか動画がアップできませんが、IGTVでは60分までの動画を投稿可能です。

<インスタの足跡>

 インスタでは足跡という用語は使われていませんが、投稿を見た場合に記録が残る場合があります。つまり相手に投稿を見た人が誰かわかってしまいます。インスタで足跡がつくのはストーリーズ、ライブ配信、ダイレクトメッセージの3つの機能を利用した場合です。もちろん相手の投稿に「いいね!」をつけたり、フォローすれば通知が相手にいきます。

 自分の投稿したストーリーでは24時間以内であれば、ストーリーズの左下のアイコンをタップすると、自分のストーリーを見た人が一覧となって表示されます。ライブ配信はインスタグラムでできる生放送ですが、ライブ配信中や配信された動画を見たときにも足跡がつきます。ライブ配信中は「~さんが参加しました」と相手に通知されてしまいますので注意が必要ですね。すでに視聴中の人も新しく参加した人を知ることができます。視聴者をチェックするには左下のアイコンをタップすればできます。

<足跡が残らないケース>

 ユーザーの検索、プロフィールや投稿の閲覧、シェア、保存、スクリーンショットをとる、IGTVの閲覧などの行為をしても足跡は残りません。保存する場合には画面右下の「アンカーアイコン」でできます。ただし、ダイレクトメッセージで送った「写真・動画」をスクリーンショットや画面録画した場合には相手に通知されますので注意しましょう。IGTVは最長60分の動画を投稿できる動画サービスですが、視聴しても足跡は残りません。

<足跡を消す方法>

 一度ついてしまった足跡は、時間の経過とともに自然に消えますが、意図的に消去することもできます。ストーリーズやライブ配信の場合には投稿が24時間で消えるため、足跡も消えます。意図的に足跡を消す方法としては、インスタのアカウントを一時停止するか削除する必要があります。アカウントの停止は1週間に1度しかできません。

<足跡をつけずにインスタを使う方法>

 インスタでは複数のアカウントを持てるので、閲覧専用のアカウントを持つこともできます。どうしても足跡をつけずに見たいという方は試してみてください。以前はPCからは見ることができたのですが、現在はログインが必要になったようです。数行しか見られなくなりました。

 以上がインスタグラムの利用方法です。これからの時代、ビジネスでも最重要プラットフォームとなるインスタがどのようなものかというのは、経営者も知っておく必要があります。店舗運営者やモノを販売したい方にとっても必須の知識です。「習うより慣れろ」とよく言われますが、無料なのでとりあえずチャレンジしてみることをオススメします。

(文=平野敦士カール/株式会社ネットストラテジー代表取締役社長)

カール経営塾動画無料!メルマガ

カール経営塾 ブログ

●平野敦士カール:経営コンサルタント

米国イリノイ州生まれ。麻布中学・高校卒業、東京大学経済学部卒業。

株式会社ネットストラテジー代表取締役社長、社団法人プラットフォーム戦略協会代表理事。日本興業銀行、NTTドコモを経て、2007年にハーバードビジネススクール准教授とコンサルティング&研修会社の株式会社ネットストラテジーを創業し社長に就任。ハーバードビジネススクール招待講師、早稲田MBA非常勤講師、BBT大学教授、楽天オークション取締役、タワーレコード取締役、ドコモ・ドットコム取締役を歴任。米国・フランス・中国・韓国・シンガポールほか海外での講演多数。

著書に『プラットフォーム戦略』(東洋経済新報社)」『図解 カール教授と学ぶ成功企業31社のビジネスモデル超入門!』(ディスカヴァー21)『新・プラットフォーム思考』・シリーズ 『経営戦略』『ビジネスモデル』『マーケティング』『金融・ファイナンス』(ともに朝日新聞出版)、監修に『大学4年間の経営学見るだけノート』『大学4年間のマーケティング見るだけノート』(共に宝島社)など多数。海外でも翻訳出版されている。

情報提供はこちら

RANKING

11:30更新
  • 連載
  • ビジネス
  • 総合