生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

 通知を受け取るのにとても便利なApple Watch。LINEを使っている人なら、Apple Watch版のLINEと連携させるとさらに便利だ。最新のアップデートにより使い勝手が大幅にアップ。通知だけでなくメッセージの送受信も可能だ。

LINEアプリをApple Watchで利用できるようにする

LINEをApple Watch単独で利用する方法 通知だけでなくメッセージの送受信も可能の画像1
(Image: Jakkapan maneetorn / Shutterstock.com)

 Apple Watch版のLINEアプリは以前から存在したが、通知が届かないといったトラブルも多く、あまり使い勝手がよいものではなかった。しかし、最新のアップデートで問題が改善。通知が届かないというトラブルもなくなり、友だちリストもApple Watchで確認が可能になるなど、かなり実用的に使えるものになった。Apple Watchを使っているLINEユーザーならぜひ連携させておきたいところだ。

 最新のLINEアプリは、iPadやPC版と同じようにQRコードログインが必要。そのため、使い始めるためには初期設定が必要だ。とはいっても、Apple Watchに表示されるQRコードをiPhoneで読み込むだけなので迷うことはないだろう。

続きは【オトナライフ】で読む

関連記事

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ