NEW
ヘルス・ライフ

ニトリの“アロマストーン”がネット上で話題…電気も火も不要でお手頃

文=編集部
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ニトリのアロマストーンがネット上で話題…電気も火も不要でお手頃の画像1
「ニトリネット 公式サイト」より

 部屋にあるだけで穏やかな気分に浸れるアロマストーン。電気や火を使う必要がなく、アロマオイルを垂らすだけで使えるのがお手頃ですよね。最近ネット上では家具メーカー・ニトリのアロマストーンが話題となっていますが、一体何が違うのでしょうか。秘密は使われている“石”に隠されているようです。

 ニトリの「ストーン ディフューザー クリスティ(PK)」(税込1518円)は、“天然鉱石”を使ったアロマストーン。10(幅)×10(奥行)×7.5cm(高さ)のアルミ缶に、ピンク色の天然鉱石がゴロゴロと入っています。石の形がそれぞれ不ぞろいなため、ひと目で天然鉱石だと分かりますね。使い方は付属のアロマオイルをストーンに垂らすだけ。通常のアロマストーンと変わりません。

 そこで気になるのが香り。実際に購入した人によると、「フローラル系で香水みたい! 私はとても気に入りました」「香りが強めで私好み」といった声が上がっています。他にも「ガラス製の容器に移し替えてインテリアにしてる。ピンク色だから部屋にあるとかわいい」「天然鉱石なら好きなオイルが試せるからいいよね」など賞賛の声が相次いでいました。

 インテリアとしても映える「ストーン ディフューザー クリスティ(PK)」を、是非自宅に置いてみてはいかが?

※商品の価格は記事作成時の実売価格です。

(文=編集部)

 

関連記事