NEW

絶品アレンジ「卵かけご飯」厳選レシピ…醤油使わず、ご飯に直醤油&黄身のみ&混ぜない

文=編集部
【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「gettyimages」より

 愛好家が多いことでも知られる「卵かけご飯」。卵としょうゆを混ぜるのが定番ではあるものの、ひと工夫加えたアレンジレシピがインターネット上で注目を集めている。

 まずは“新食感”が味わえると話題の「メレンゲ卵かけご飯」から。名前の通りメレンゲにした卵白・黄身・しょうゆをご飯へトッピングする方法で、実際に食べた人は「こんなふわふわの卵かけご飯は初めて!」「普通の卵かけご飯より数倍美味しい」と大絶賛。ちなみに「アサヒビール」公式ツイッターも同レシピに挑み、「スーパードライをおつまみと一緒に乾杯した後 〆におすすめ!」とツイートしていた。

 意外な発想としては、以前テレビ番組『得する人 損する人』(日本テレビ系)で紹介された“しょうゆを使わない卵かけご飯”も人気。しょうゆの代わりに「塩・ごま油」を混ぜるだけで、卵の味が際立つという。

 アレンジ卵かけご飯のなかでも特に高評価を獲得しているのは、以前バラエティ番組で紹介された“俳優・水谷豊流レシピ”。ご飯に直接しょうゆをかけたら黄身のみを乗せるという方法で、混ぜずに黄身を崩しつつ食べるのがポイント。ネット上には「卵かけご飯で1番好みの味になりました」「素材は一緒なのに手順を変えただけで一段と美味しくなってる!」などの反応が寄せられていた。

 今や“TKG”の略称で愛されている卵かけご飯。ちょっとしたアレンジを加えて、新たなTKGの世界を開拓してほしい。
(文=編集部)

RANKING
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合

関連記事