社会現象の『恋つづ』今夜最終回でファン沸騰…佐藤と上白石、もはやリアル熱愛状態の画像1
『恋はつづくよどこまでも』(TBS系)の公式サイトより

 今期もっとも盛り上がっている恋愛ドラマといえば、『恋はつづくよどこまでも』(TBS系)、通称『恋つづ』。いよいよ今夜、最終回を迎えるが、先週10日に放送された第9話が平均視聴率14.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)をマークし、4週連続で番組最高を更新するなど社会現象となりつつあり、視聴者の期待感は高まる一方だ。さらに主演を務める佐藤健と上白石萌音をはじめとしたキャスト陣やスタッフへの応援・感謝の声がネットではあふれている。

 なかでも、佐藤と上白石のドラマ外でも仲良しな様子に「胸キュン」している視聴者は多いようだ。劇中でラブラブなカップルを演じる佐藤と上白石だが、撮影の合間や番宣番組でも、2人は仲の良い様子を見せている。

『恋つづ』のInstagramには、佐藤が上白石の肩に腕を乗せながら喋る動画や、2人が背中をピッタリと合わせている写真などが投稿され、“たけもね”カップルとしてドラマファンを悶絶させている。

 また、番宣のために出演した1月14日放送の『教えてもらう前と後』(TBS系)では、2人の顔の距離が近かったことから、MCの博多大吉が、「距離感おかしくない?」「もう恋人同士や」とツッコむほどだった。

 1月28日配信のSUGARで佐藤は、「どんどん主人公がかわいく見えてくる」と発言したシンガーソングライター・ジャミールに対して、すかさず「そういうこと言うなよ。最初からかわいいから」と一言。ヒロインを演じる上白石は「美人すぎない親近感が良い」と書かれることも多いが、「最初からかわいい」のだ。

 さらに3月10日のSUGARでは、ファンから「演じていて、(上白石さんを)好きになることはありますか?」と質問されると「それはなるでしょ」と即答。この返答にもファンは身悶えし、「もう現実でも付き合ってほしい!」との声も出ているほどだ。

 ドラマや映画で恋に落ちる役を演じ、プライベートでも交際や結婚に至る芸能人カップルは確かにいる。反町隆史と松嶋菜々子、向井理と国仲涼子、最近では三浦翔平と桐谷美玲も共演がきっかけだ。

 とはいえ、佐藤と上白石のプライベートをドラマ終了後まで詮索したら野暮というもの。最終回は、ドラマをとことんまで楽しませてくれる“たけもね”マジックに浸ろう。

(文=編集部)