【完了】無印良品の「マスクスプレー」で息苦しさを解消!シトラス&和ハッカが選べるの画像1
「無印良品 公式サイト」より

 花粉対策やウイルスの感染予防に欠かせないマスク。外にいる時はなるべく着けていたいところだが、長時間になると息苦しさを感じてしまうこともある。そんな時にぴったりなのが、無印良品から発売されている「マスクスプレー」(690円)。シトラスと和ハッカ、2種類の香りでリフレッシュできるアイテムなのだ。

 同商品は、マスク本体に香りをつけるためのスプレー。マスクの外側になる面に、20cmほど離れたところから5プッシュほど吹きかけて使う。均一にスプレーすれば、着用した時にマスクの中が爽やかな香りに満たされる。くれぐれも、マスクを着けてからスプレーしたり、内側に使わないようにご注意を。

 シトラスは柑橘系らしい華やかさが楽しめ、和ハッカはスーッと鼻に通る爽快感が特徴。どちらもほのかに香るので、強い香りが苦手な人でも心配ない。

 購入した人たちからは、「マスクのにおいがちょっと苦手だからすごく助かっている」「香りつきのマスクを探す手間が省けて嬉しい」「2つとも買って気分で香りを変えている」と、好評だ。

 1日中香りを持続させたい時は、時々スプレーをつけ直すのがおススメ。マスク生活を気持ちよく過ごしたい人は、ぜひチェックしてみてほしい。
(文=編集部)

※商品の価格は記事作成時の実売価格です。

RANKING

関連記事