NEW
芸能・エンタメ

Snow Man、未成年女性とホテル合コン…滝沢副社長激怒でグループ解散も取り沙汰

文=編集部
【この記事のキーワード】

, ,

SixTONESとSnow Manの広告写真の前に集まる人々

 ジャニーズの期待の大型新人に、早くもスキャンダルが飛び出した――。

「FRIDAYデジタル」は26日、1月にデビューしたばかりのジャニーズグループSnow Manのリーダー・岩本照が、未成年を含む女性5人と成人カップル向けホテルで飲酒を伴う合コンに興じていたと報じた。

「これまでジャニーズjrだったSnow Manは1月、SixTONESと共に『SixTONES vs Snow Man』名義でCDデビュー(『Imitation Rain/D.D.』)を果たし、発売初日には77.3万枚に上る売上枚数を達成。連日のようにテレビでも見かけられるようになり、4月からは動画配信サービスParaviでレギュラー番組『それSnow Manにやらせて下さい』が始まる。

 さらには、新型コロナウイルスの感染拡大で国内ツアー分は中止になったものの、今年はタイや台湾などアジア各国を回る大規模なアジアツアーも組まれ、昨年大みそかにはCDデビュー前にもかかわらず『NHK紅白歌合戦』に出場するという“猛プッシュ”を事務所から受けています。18年にCDデビューして今や飛ぶ鳥を落とす勢いのKing&Prince(キンプリ)に続けとばかりに、事務所の期待を一身に受けているグループといえます」(週刊誌記者)

 そんなSnow Manだけに、今回の岩本のスキャンダルは、グループの存亡を揺るがせかねないという声も聞こえてくる。

「昨年事務所の副社長に就任したタッキー(滝沢秀明)が至上命題として掲げているのが、若手層の底上げで、そのためにここ数年は停滞気味だったジャニーズJr.の育成に力を入れてきました。そんな滝沢にとって、SixTONESとSnow Manの同時デビューは、まさに“新生ジャニーズ”を事務所の内外に示すための重要なイベントです。滝沢は自らテレビ局をはじめとするマスコミ各社への売り込みに奔走してきただけに、今回の岩本の不始末には激怒しているでしょう。

 もともとタッキーは所属タレントの“アイドルらしからぬ不祥事”には厳しいことで知られています。昨年には女優の神田沙也加との不倫が報じられた秋山大河をクビにし、秋山が所属していたジャニーズJr.のMADEを解散させた。ほかにも女性問題を起こしたHiHi Jetsの橋本涼と作間龍斗に活動自粛の処分を下すなど、その容赦ない“鉄拳制裁ぶり”が話題になっています。

 今回の岩本の件についても、Snow Manには滝沢が並々ならぬ力を注いできただけに、活動休止や岩本の解雇だけでは収まらず、他の所属タレントへ示しをつけるためにも、Snow Manを解散させる可能性もあるんじゃないかとまでいわれているくらいです」(テレビ局関係者)

 果たして事務所は岩本にどのような処分を下すのだろうか。

(文=編集部)

 

関連記事