生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

 新型コロナウイルスの影響で在宅勤務のケースが増えてきているが、いつも会社で仕事している人にとって困ることの1つが同僚とのコミュニケーションだ。どうしても同時にミーティングをしたいときに試してみたいのがビデオ会議ソフト「Zoom」。Zoomならスマホで簡単にビデオ会議に参加できる。

参加するだけならアカウント登録は不要

Webビデオ会議ソフト「Zoom(ズーム)」の使い方と参加方法 スマホで簡単にできるの画像1
(Image:NYC Russ / Shutterstock.com)

 ビデオ会議用のアプリやサービスはいろいろあるが、ビジネスチャットに付属しているサービスではまずそのサービスに登録が必要であるなど、いざ使い始めようとしたら面倒なことが多い。

 その点で手軽なのが「Zoom」だ。参加するだけなら登録不要で使える。ビデオ会議を主催する人だけが登録しておけばよい。すでに社内にビジネスチャットやグループウェアなどのシステムがあれば別だが、これまで使ってこなかった会社ではまずZoomから試してみるのがいいだろう。

 ここでは参加するだけの人の手順を紹介し、次にビデオ会議を主催する人の手順を紹介する。参加するだけなら前半をチェックしてほしい。まずはスマホにアプリをインストールしよう。インストールできたら、ビデオ会議を主催する人からミーティングIDとパスワードをもらっておく。なお、参加する側はAndroidスマホ、主催する側はiPhoneでの手順を解説するが、手順はほぼ同じだ。

続きは【オトナライフ】で読む

関連記事

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ