NEW
片田珠美「精神科女医のたわごと」

安倍首相が星野源コラボ投稿、恐ろしいほどの危機感の欠如…国民の苦境への“無理解”露呈

文=片田珠美/精神科医
【この記事のキーワード】

, ,

 ルネサンス期のイタリアの政治思想家マキアヴェッリは、「側近に誰を選ぶか」の重要性を強調し、「側近の選択の良否は、人の上に立つ者にとって重要このうえもないことになるのである」と述べている。

 マキアヴェッリによれば、側近の人選については常に「へつらいおもねる者たちから、どのようにすれば逃れられるか」を考えなければならないという。なぜかといえば、「人間というものは誰でも、自尊心をくすぐられるのは気分の良いもので、それでつい、この『ペスト』に感染してしまう」からだ。

 安倍首相は、新型コロナウイルスに感染する前に、へつらい者の害毒という「ペスト」に全身を侵されてしまっているように見える。それが「アントワネット症候群」を悪化させ、結果的に国民の反感と怒りに拍車をかけているのではないだろうか。

(文=片田珠美/精神科医)

参考文献

塩野七生『マキアヴェッリ語録』新潮文庫

 

RANKING
  • 連載
  • ビジネス
  • 総合