NEW

セリア、今買うと後悔する商品4選…すぐ壊れるピンチハンガー、ランドリーネット

文・取材=「買うべき・買ってはいけない調査班」from A4studio
【この記事のキーワード】, ,

すみっこの汚れ落とし/110円

セリア、今買うと後悔する商品4選…すぐ壊れるピンチハンガー、ランドリーネットの画像4

 気候も穏やかになり、気分が一新する春の季節。いつも見逃しがちなトイレの水回りを掃除してリフレッシュ、なんて計画を立てている人もいるのではないか。だが、そこでセリアの「すみっこの汚れ落とし」を使うのは、少し考えものだ。

 この商品は、15cmほどの樹脂製の平たい棒の先に、ポリエステル製の不織布がついたお掃除グッズで、便器の隙間や水洗タンクの入水口を洗うのに役立つ。洗剤いらずで、汚れも取りやすい。

 ところが、使っているとあっという間に本体が汚れてしまい、完全に使い捨てなのだ。不織布部分も大きくないうえ、内容量も3本と少なめ。「所詮は100円ショップクオリティ」だと割り切れる人にしか、おすすめできない商品である。

トイレの便座ハンドル/110円

セリア、今買うと後悔する商品4選…すぐ壊れるピンチハンガー、ランドリーネットの画像5

 トイレ関連グッズを、もうひとつ取り上げておきたい。セリアの「トイレの便座ハンドル」は商品名のとおり、トイレの便座に取りつけることで、便座を直接触らなくてもよくなるというアイデア商品だ。

 便座に触れるのは確かに気が引けるものだが、そもそも便座をこまめに掃除していれば、わざわざこの商品に頼る必要はないだろう。それに、用を足したあと、きれいに手を洗いさえすれば済む問題でもある。

「不特定多数の人が利用する外のトイレで使いたい」という需要ならば理解できるが、あくまでも本品は家庭用。さらには、便座の裏面が平らで、凹凸のないものでなければハンドルを取りつけられないという条件もマイナス。機能自体に取り立てて不備があるわけではないが、かといって“買うべき”商品にも分類できないだろう。

――この春、セリアは新生活に向けた良品をいくつも展開しているが、それと同時に、買ってしまったら“安物買いの銭失い”に陥りかねない商品があるのも事実。セリアでの買い物前にはこの記事をチェックし、ハズレ商品を回避するよう意識してみてほしい。

(文・取材=「買うべき・買ってはいけない調査班」from A4studio)

情報提供はこちら

RANKING

17:30更新
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合