NEW

「コロナ太り」を防げない人に共通するたった一つの弱点とは?

新刊JP
【この記事のキーワード】, , , ,

■糖質制限の向き不向きもチェックリストでわかる

 いかがでしたか。

 もし、あなたが脂肪を燃焼しにくいタイプであっても心配はいりません。先述したような食生活に気を配り、そして筋力トレーニングと有酸素運動を組み合わせることで充分ダイエット効果が期待できます。

 ポイントは筋力トレーニングを必ず行うこと。「即メタボ遺伝子」「ゆるやかメタボ遺伝子」の持ち主は、有酸素運動だけだと痩せにくいので、筋トレとの組み合わせが有効です。

 脂肪を燃焼しやすい「NOメタボ遺伝子」タイプであったとしても油断は禁物です。脂が燃えやすくても、糖質をエネルギーに変換する能力が弱い体質であれば、糖分の摂りすぎで太ってしまう恐れがあるからです。そうした人には、糖質制限ダイエットがおススメです。

 ただ、糖質制限にも向き不向きがあるそう。あなたが、糖質制限に向いているかどうかも本書のチェックリストでわかります。また、「老化しやすい」「疲れやすい」「筋肉がつきやすい」といった体質も、遺伝子を調べればわかるそう。

 コロナで外出自粛が続くなか、ご自身の健康管理のために、ぜひ遺伝子を調べてみてはいかがでしょうか。
(新刊JP編集部)

※本記事は、「新刊JP」より提供されたものです。

情報提供はこちら

RANKING

17:30更新
  • スキル・キャリア
  • ビジネス
  • 総合