NEW

GACKTから無料で英語のレッスンを受けられる!驚愕の講義内容、初心者は見るべき!

文=編集部

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、政府は緊急事態宣言を発出。5月6日までを期間としているが、さらに1カ月ほど延長される公算が高くなった。不要不急の外出を自粛するように要請されているが、その期間を無駄にせず、何かを身につけようと考えている人も多いだろう。料理の腕を磨いたり、資格勉強に精を出すといった決意表明をSNS上で発信している人も少なからず見かける。そんななかでも、英語を勉強しようという声は多いようだ。

 そこで今回は、英語初心者におススメな動画をひとつ、紹介したい。

 それは、シンガーソングライターのGACKTのユーチューブチャンネルだ。GACKTの動画と聞けば、ミュージックビデオを想像する人もいるかもしれないが、実はGACKTは4月24日に、本気で英語の発音を極めたい人に向けて『英語ガク習塾』を開講すると宣言した。そして29日に「Lesson1」の動画を公開。

『英語ガク習塾』のレッスンは、キャメロン・ディアスとトム・クルーズ出演の映画『NIGHT&DAY/ナイト&デイ』(20世紀フォックス映画)の中で使われるフレーズを取り上げ、GACKTが発音を紹介する。

 GACKTの『英語ガク習塾』が通常の英会話レッスンと異なるのは、ひたすら発音にこだわるところだ。日本語と英語の発音の違いを理詰めで説明し、「自分で発音できるようになれば、聞き取ることもできる」との考えから、完璧な発音ができるように丁寧に教える。

「Lesson1」では、“I’m sorry.How’s that”という短い一言しか取り上げていないにもかかわらず、なんと1時間以上も解説に時間をかけている。舌の使い方から息の出し方まで、とにかく丁寧に教える。なんとなく単語を並べて文法だけを勉強してきた多くの日本人には、衝撃的なレッスンではないだろうか。

 この動画のペースでいくと、英語をマスターするまでにどれほど時間がかかるか想像もつかないが、GACKTが自ら英語を話せるようになった手法を基にして講義をしていくとのことなので、GACKTを信じ、動画を見てマネしていくのもいいのではないだろうか。

 動画を見た視聴者たちからは、「ガクトから無料で英語レッスン受けれるなんてとんでもねえ世界になったな」「日本の迷える英語嫌い達が、遂に救われるかもしれん」「理論立てて分かりやすい」など、絶賛の声があふれている。

 ただし、動画を見る際にひとつ注意すべきことがある。

 それは、オープニングで女性が艶めかしい声で「イクーっ!」と叫ぶことだ。家族などがいる場所で、音声を出して聞いていると恥ずかしい思いをすることになる。最初だけ音を切っておくか、イヤフォンなどをつけておくことをおススメする。

(文=編集部)

情報提供はこちら
RANKING
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合