NEW

ヒロシのYouTubeチャンネル、なぜ大人気に?お笑い以外の特技で参入する芸人が続出

文=安倍川モチ子/フリーライター
【この記事のキーワード】, , , ,

●祇園・櫻井『祇園・櫻井チャンネル』

 最後も、大阪を拠点とする若手コンビから、祇園の櫻井健一朗による『祇園・櫻井チャンネル』。35歳の独身男性の何気ない暮らしが垣間見られるチャンネルだ。

 ミニマルライフを実践する櫻井の生活は、シンプルで清潔感があふれまくっているのが特徴。さらに、動画自体が5分以内と短いのでサクッと見られる。自粛期間中に自宅の掃除をしようと思っている人にはうってつけだ。

 このほかにも、自分の特技を生かした芸人YouTubeチャンネルはたくさんある。テレビに飽きて、やることがないと時間を持て余しているのなら、こういったマニアックな世界をのぞき見するのも悪くないだろう。

(文=安倍川モチ子/フリーライター)

情報提供はこちら

RANKING

17:30更新
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合