セリアのミニチュアグッズにパレット登場で話題に…100円とは思えないクオリティの画像1
セリアの店舗(「Wikipedia」より/Kuha455405)

 ミニ畳やブリックコンテナなど、たびたび注目を集めるセリアの“ミニチュアグッズ”。つい先日も「ミニパレット」(税別100円)が話題を呼び、ネット上で「セリアさん、ついにミニパレットまで売り始めたのか……」「フォークリフトがほしくなる」と反響が相次いでいます。

“パレット”といっても絵の具を入れるパレットではなく、物流に用いる荷役用のパレット。サイズは100×80×15mmほどで、購入者いわくライトブラウン・ダークブラウン・ブルー・ブラックの4種類がラインナップされているそうです。

 100円といえども細部までしっかりつくり込まれており、両面にはパレットを積み重ねるための凸凹を設置。一方、側面には「NKBY S-14」「YMLU8526 6541-52 71650」などの英数字が刻まれています。ちなみに、英数字のデザインも数種類あるとか。

 思わず重ねて置いておきたくなるミニパレットに対し、心を奪われる人が続出。特にほかのミニチュアと一緒に飾る人が多いようで、「ミニ四駆とイイ感じのスケール」「仕事猫フィギュア×ミニパレットの組み合わせが最高にかわいい!」「セリアのミニ畳とミニパレットをそれぞれ4つずつ買ってみた」などの声が上がっていました。

 不思議な魅力を放つセリアのミニチュアグッズ。次はどのようなアイテムが登場するのか、とても楽しみですね。

(文=編集部)

※商品の価格は記事作成時の実売価格です。

関連記事

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ