マック「ごはんチキンタツタ」にレギュラー化を熱望する声も…「衝撃」「クセになる」の画像1
マクドナルド 公式サイト」より

 ハンバーガーチェーン「マクドナルド」では、5月13日より「ごはんチキンタツタ」(440円)を販売中。さっそく購入者のハートをキャッチしたようで、「これはリピート確定」「ごはんバーガーの中で一番おいしい!」といった声が相次いでいます。

 同商品のベースになっている「チキンタツタ」(390円)は、マクドナルドで長年愛され続ける人気メニュー。生姜醤油の風味が香るやわらかなチキンパティに、シャキシャキの千切りキャベツ、クリーミーでちょっぴり辛みのあるソースを加えているのが特徴です。

 そんな人気メニューを100%国産米の特製ごはんでサンド。ふっくら炊きあげた香ばしい醤油風味のごはんと、チキンタツタの味わいが絶妙にマッチする1品となりました。なお、同商品は6月下旬までの期間限定メニューで、17時以降の販売となっているので注意してくださいね。

 ネット上では高い評価が寄せられていて、「ごはんチキンタツタのおいしさはここ最近で一番の衝撃だった」「ごはんとチキンタツタ、思いのほか相性がいいですね」「ごはんのもっちり感とチキンの食感がクセになる!」「期間限定と言わずレギュラー化してほしい」といったコメントが続出しています。

 ごはんバンズとチキンが織りなす芳醇な味わいを、じっくり堪能してみては?

(文=編集部)

※商品の価格は記事作成時の実売価格です。

関連記事

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ