NEW

独居老人を死に追いやる“病原菌まみれ”のゴキブリ&ネズミ…死亡現場のおぞましい実態

文=菅野久美子/フリーライター
【この記事のキーワード】, ,

「床やキッチンに目をやると、壁の黒い模様が動いていたんです。同時にゴミ袋がカサカサと鳴っていました。絶句しましたね。さすがにこれほど多くのクロゴキブリを一度に見たことはなかったからです。壁一面が何百、何千という数のゴキブリで埋め尽くされていたんです」

 女性は胃がんの末期で余命宣告を受けていた。この住民ががんになったのも、ゴキブリが原因だった可能性が非常に高いと上東氏は語る。ゴキブリが徘徊するピロリ菌が原因となったのだろう。

 なんと恐ろしいことに、ゴキブリはこの住民の人命をいとも容易く奪おうとしているのだ。 

 上東氏らはプロである。多少の害虫の対応は慣れたものだ。しかし、この物件に関しては3人体制でドアというドアに目張りをして、大量の殺虫剤を振りまいたが、敵の数があまりに多すぎて、なかなか歯が立たなかったという。ゴキブリは、なめてはいけない恐るべき生き物なのだ。

(文=菅野久美子/フリーライター)

情報提供はこちら

RANKING

11:30更新
  • ジャーナリズム
  • ビジネス
  • 総合