渡部、女性に対しては“上からマウントを取る”タイプ?

 そんな佐々木を苦しませることになった渡部の素顔について、業界関係者は語る。

「渡部は昔も今も、テレビの現場スタッフやメディアの人など、外部の人に対しては腰も低くて礼儀正しいですよ。ただ、特に渡部と近しい芸人の間では“とにかくモテる”“と評判。ルックスは良く頭もキレるので仕方ないのかもしれませんが、常に交際する女性に対しては“上からマウントを取る”タイプで、ちょっとしたミスや非常識な発言や行動も許せずにいちいち指摘する。彼女と食事していてもテレビでのキャラそのままに“うんちく”がうるさいようで、“うんちくゲス男”という悪口を言う女性もいるみたいです。

 なので、佐々木といったいどういう関係なのかというのは、実は芸人の間でも謎なんですよ。芸人仲間にも佐々木や子どもの話もせず、写真をみせるようなこともないので、やはり変な尾びれがついて噂が広がるのを警戒しているのかもしれませんね」

 また、別の業界関係者も語る。

「渡部さんと親しい芸人の間では、“渡部さんに落とせないオンナはいない”といわれるほどでした。基本的に付き合っている女性に対しては“ドS”の立場で、交際相手がタバコを吸ったり、何かミスをしたり、常識的なことを知らなかったりすると、バカにした態度でネチネチと小言を言ったりするみたいです。なので、渡部さんの元カノのなかには“アイツは最低の男だった”と言う人もいますよ。

 もっとも、さすがに佐々木にそんな亭主関白な態度はできないでしょうから、渡部さんは家でも素の部分をみせられずに息が詰まる思いで、心を許せる遊び相手の女性を欲しいと考えていてもおかしくはないと思います」(6月9日付け当サイト記事より)

 ちなみに今後についてこんな不安の声も漏れてくる。

「渡部の人力舎はそれほど大所帯ではなく、こうしたタレントの不祥事対応にもあまり慣れていません。実際に各メディアからの取材に対しても『担当者がいない』『詳細はわからない』『まとめて説明する』などと繰り返している状況です。対応を一歩間違えると騒動に油を注ぐ事態になりかねず、心配です。一方の佐々木のトップコートはメディア対応もお手の物なので、今後は渡部にとっては不利な報道が続くでしょう。もっとも、あの佐々木希を裏切ったとなれば、自粛では済まされず芸能界引退も免れないのではないでしょうか」(テレビ局関係者)

 今後の動きが注目される。

(文=編集部)

情報提供はこちら
RANKING
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合