セブン「とろけるミルクプリン」が密かにブーム…ムース&プリン&カラメルの3層構造の画像1
セブンイレブン公式サイトより

 “やわらかめプリン好き”の皆さんに朗報! コンビニエンスストアチェーン・セブンイレブンの「牛乳を摂ろう とろけるミルクプリン」(税込213円)が人気急上昇中です!

 セブンイレブンが6月2日に発売した同商品は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、飲食店の営業や学校給食が停止するなどして消費が減った“牛乳”の生産者を応援する目的の商品。

 とろける食感のミルクプリンは、商品名に偽りなし。さらに、同商品は上からミルクムース、ミルクプリン、カラメルソースの3層となっているのですが、ミルクプリンだけでなく、ふんわりなめらか食感のミルクムースも、ほろ苦いカラメルソースも、美味しさバッチリです。

 SNSユーザーの間でも、

「ミルク感がすごいし、良い感じのとろけ具合がめっちゃ好み」

「とろとろすぎても食べづらいけど、これは程良いやわらかプリン! 推せる!」

「ムースとプリン部分は優しい甘さ。カラメルも良い仕事してるから、サッパリ食べられる」

「食後のデザートとしてもペロッと食べちゃうし、夏のおやつにもピッタリだと思う!」

「濃厚な牛乳の味がして最高。普通のプリンより好きかもしれない」

などと一目置かれています。長野、沖縄を除く全国で発売中なので、美味しく牛乳消費しちゃいましょう!

(文=編集部)

 

情報提供はこちら
RANKING
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合