おぎやはぎ、渡部建の女癖明かす「佐々木希一人だけが知らない」「知ってたら結婚しない」の画像1
渡部建

 不倫騒動の渦中にいるタレントの渡部建(アンジャッシュ)だが、その渡部と深い親交があり、同じ人力舎に所属する「おぎやはぎ」が11日深夜1時~放送のラジオ番組『JUNK おぎやはぎのメガネびいき』(TBSラジオ)に出演し、複雑な胸中を語った。

 渡部が女優の佐々木希との結婚を発表した2017年放送の同番組内では、小木博明が「長くて1カ月」「結局浮気する」「渡部さんて、一番かわいい子から結構“下のほう”まで、全部落とすもんね」「ものすごい肉食」などと話すなど、しばしば渡部の“モテ男ぶり”に言及してきた、おぎやはぎの2人。 

 この日の放送では、まず矢作兼が「“人力舎の王子様”が、すごいことになっちゃってんだけどさ」と切り出し、「裏の顔が暴かれちゃった今、もう何も言うことがない」と発言。小木も「(渡部が)クリーンなイメージがあるとき、誰も信じてくれなかったしな」「クリーンなイメージがあるときに俺たちが言うと、“またまた”みたいな感じで言いたい放題言えんのよ」と、困惑した様子を見せた。

 続けて小木は「言いたいこと言ってるとねー、背後から(渡部に)首絞められること、あんのよ。俺、“王子様”に『あんま言うんじゃねえ』っつって、怒られんだよ』と、陰で渡部本人から釘を刺されていたことを明かした。

 そして矢作が「渡部さん、すごい隠すんだから」「佐々木希ちゃんが、どこまで渡部さんのことを知ってたかによるんだよ」と言うと、小木は次のように渡部のエピソードを語った。

「(佐々木は)知らなかったでしょー、そりゃー。(渡部の本性を)知ってたら、結婚しないよ。渡部さんのいろいろ元彼女とかに聞くと、『こんな誠実なカレはいなかった』『こんな素晴らしいやさしい、私だけを見てくれる』って言う方が、2人しかいなかったね、渡部さんの彼女でいえば。だから今回もそうでしょ、完全にそれは、相手方は浮気をするとか、まったく思っていないわけでしょ。想定外すぎる。だから、希ちゃんもかわいそうです」

 これを受け矢作が「(佐々木は)膝から崩れ落ちてると?」と言うと、小木はこう佐々木の胸中を思いやった。

「崩れ落ちてるでしょ、こんなことなんて考えられないことだから。考えてたの俺らぐらい、人力舎芸人、ほかの仲が良い芸人だけが知ってたことだから。びっくりだよ、かわいそうだよ、ただ(佐々木)一人だけが知らないんだから。膝から崩れ落ちなかったのは、人力舎だけだもんな。 

“ハイハイハイ”だから。結婚式呼ばれてないメンバーだけが“ハイハイ、あ、来ました”っていう。早かれ遅かれ“あ、やっと来ましたか”っていう。かわいそうなんだよ、本当に。被害者として、家族もかわいそだし」

RANKING
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合