佐々木希、結婚前から渡部建の女癖を「知っていた」との証言…大御所芸人の忠告も聞かずの画像1
渡部建

 複数の女性との不倫が発覚したお笑いタレントの渡部建(アンジャッシュ)。その一部始終がこと細かに明らかにされ、あまりの異常さと女性へのモラルなき扱いが世間を驚かせたが、妻で女優の佐々木希に離婚の意思がないと複数のメディアで報じられ、その佐々木の判断も驚きを持って人々に受け止められている。

 佐々木は12日に自身のインスタグラム上で「この度は、主人の無自覚な行動により多くの方々を不快な気持ちにさせてしまい、大変申し訳ございません。今回の件について、夫婦でしっかりと話し合いをしようと思います」と投稿しているが、業界関係者は語る。

「佐々木は渡部と付き合う前に嵐の二宮和也と一時期、交際していましたが、その当時から芸人と飲む機会が多かった。メンバーのなかには渡部と親しい芸人もおり、渡部の女癖に関する話は佐々木の耳にも入っていました。渡部との交際が公になってからも、飲み会の席で渡部の本性を知る大御所芸人などから『あいつ、こういう噂あるけど大丈夫か?』などと忠告され、『嫉妬とかでみんな悪く言うんですよ〜』などと受け流していたようです」

 また、佐々木を知る別の業界関係者もいう。

「希ちゃんはいつも恋すると一直線って感じなので、渡部さんの良くない評判が耳に入ったとしても、真に受けていなかったと思います。結婚してからも渡部さんにゾッコンだったというのは、希ちゃんの周囲にいる人であれば誰でも知っていることです。そこまで一筋に尽くしてきたのに何人もの女性と不倫されるなんて、本当に不憫だなぁと思ってしまいます。ただ、希ちゃんは束縛がちょっと強めというか、嫉妬心が強いタイプではありますよね」

 そんな佐々木と渡部だが、ある計画が噂されているという。

「渡部夫婦と子どもの3人で海外に移住することを計画している、という噂が流れています。理由は子育てで、ここまで渡部のふしだらな行為が日本中に知れ渡ってしまった以上、まだ1歳の子どもが今後成長していく上で、良くない影響を受けてしまう懸念もあり、渡部のことが知られていない国に生活の拠点を移そうと考えるのは自然でしょう。佐々木が年に数回日本に来て、CMやドラマ、映画の仕事をこなすというかたちであれば、収入面でも十分でしょうし、現実的だと思いますよ。ただ、渡部の遊び癖は根っからのものなので、海外でおとなしく暮らしていけるのかという点が気がかりではありますが」(テレビ局関係者)

 もっとも、“別れない”という佐々木の決断に危うさを感じるという声も聞かれる。

「この期に及んでも渡部と夫婦であり続けるというのは、佐々木にとってもイメージが悪い。今後の仕事にも支障が出かねないということで、所属事務所としてはなんとしても離婚させたいというが本音ではないでしょうか」(芸能事務所関係者)

 それでも佐々木は、渡部との生活を選択するのだろうか。

(文=編集部)

関連記事

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ