正解のないWEBマガジン~wezzyより】

大野智が「2023年嵐再始動」についに乗り気に? 年内休止と再結成で合意と報道の画像1

嵐の公式サイトより

 嵐の2020年活動休止は、やはり確実のようだ。しかし一方で、ファンにとっては朗報と言えるのだろうか、2023年に再結成する方向で固まりそうだと「女性自身」2020年7月7日号(光文社)が伝えている。

 今年、嵐はラストライブやNHKのナビゲーターを務める予定だった東京オリンピックが新型コロナウイルスの影響で延期になるなど、メンバーもファンも消化不良の状態が続いている。このまま休止となるのは忍びなく、同誌によると、一時は活動を1年間延長するという案もあったという。

 しかし大野智が活動延長を固辞。その代わり、嵐の結成25周年となる2023年のグループ再結成に向け、水面下で準備が進められているそうだ。まだ活動休止に入ってもいないのにいささか早すぎる気もするが、嵐ほどの規模となるとあらゆる計画が数年越しになるのだろうか。

 また、一時は活動延長を希望する松本潤と、予定通りの時期での休止を希

情報提供はこちら
RANKING
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合