辻英之「オレの周りはゲームばかり」

ポケモン新作『ユナイト』は最強の座組で熱狂必至?スマホ×Switchのクロスプレイ可

 これまで日本でも多数のMOBAが出て来ているのだが、海外での盛り上がりに比べると、どれも爆発的ヒットはしていない。だが、『ポケモンユナイト』は違う。

 本作はテンセントとの共同開発。テンセントは中国で圧倒的な人気を誇る『王者栄耀』(日本では『伝説対決』というタイトルで配信中)と、世界大会もあるeスポーツの代名詞的タイトル『League of Legends』を運営する会社。しかも、この2タイトルはどちらもMOBAだ。

 これだけでもただならぬ座組であることが想像できる。ゲームはMOBAとしてはオーソドックスな「5人 vs. 5人」で競うスタイル。チーム戦である以上、戦略がなによりも重要視され、プレイヤー同士のコミュニケーションは密になるはずだ。そうなると自然発生的にコミュニティが生まれ、よりゲームに熱中する仕組みが形成されるというわけだ。

 また、同ジャンルゲームの『League of Legends』がそうであるように、プレイヤーを飽きさせずに長期間活性化させ続けるには、キャラクターがなによりも大切だ。実際、『League of Legends』では100体以上のチャンピオンと呼ばれるキャラクターが存在し、マネタイズの肝になっている。この点でもポケモンはかなり有利だ。なにしろ、すでに人気を博しているポケモンがかなりの数に上る上、マーチャンダイズも成功している。

 ゲームとしての素地固めも考えられており、『ポケモンユナイト』は基本プレイ無料タイトルで(ゲーム内アイテムなどの課金はある模様)、スマホとNintendo Switchのクロスプラットフォームプレイが可能とされている。

 歩きスマホなど、ある種社会現象にまでなったポケモンGOを生み出した同社が、中国の巨大企業と共同開発する『ポケモンユナイト』。今度はどういった熱狂を生み出そうとしているのか? 配信日(現状未発表)を楽しみにしたい。

(文=辻英之)

関連記事
編集部イチオシ企画
Pick Up News

RANKING

連載

ビジネス

総合

SNS