とんねるず石橋貴明が執行猶予明けの清原に“禁断の質問”「なんで薬物に手を出したの?」の画像1
フジテレビ系にて毎週火曜深夜に放送されている『石橋、薪を焚べる』の公式サイトより

『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)や『とんねるずの生でダラダラいかせて!!』(日本テレビ系)などの人気番組でお茶の間を席巻したものの、現在ではめっきり露出が少なくなったお笑いコンビ・とんねるずの石橋貴明。そんな彼が元野球選手・清原和博氏に行った“禁断の質問”に注目が集まっている。

 石橋は7日深夜に、自身がMCを務めるトーク番組『石橋、薪を焚べる』(フジテレビ系)に出演。この回では、覚せい剤取締法違反で2016年に逮捕され、今年の6月15日に執行猶予が満了したことで話題となった清原氏をゲストに迎え、その近況が明かされることとなった。

「石橋は冒頭、清原氏に『内角まっすぐ投げるよ、俺は。大丈夫?』と、答えにくい質問もすると宣言。逮捕から執行猶予が明けるまでの4年間の心境について質問したほか、『なんでだいたい、そんなもの(覚せい剤)に手を出しちゃったの?』と、薬物問題についてストレートな質問を投げかけていました。これに対し清原氏は、『僕は本当に野球ばっかりやってきて、ぽっかり穴が開いてしまったんですよね。これからどうやって生きていけばいいのかなという感じで、本当に最初はそういう仲間の集まりで、軽いノリでやったんです』と、引退後に人生に悩んでいた際、軽い気持ちでやったのがきっかけであると答えていました」(芸能ライター)

 続けて、清原氏は覚せい剤について、「1回やってしまったら終わりですよね、あれは」「どんな苦しさにも耐えてきたし、痛みにも耐えてきたので、そんなものに負けるはずがないと思っていたんですけど、唯一負けたのが、あの薬でしたね」と、その危険性を強調。石橋は「悪魔のような薬なんだね……」と、驚くようなそぶりを見せていた。

「この件についてネット上では、『タカさんが、真摯に清原と向き合っていてよかった』と、肯定的な意見も見られますが、『どこまで本当なのか信用できないよね』『現役時代からグリーニーという薬物をやっていたんじゃないの?』と、清原氏の発言に対して、信用ができないという声も少なくありません。

 また、『タカよりも先にダウンタウンに謝りにいくべきでしょ』『ダウンタウン怒らせたままじゃ、本格的に復帰はできないだろうな』と、まず氏はお笑いコンビ・ダウンタウンとの関係を修復すべきという声も多く上がっています。氏は2015年に『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演した際、薬物問題を否定していましたが、その後逮捕されたことで、松本人志が氏を批判するコメントを出すなど、関係が悪化したことが報じられていますからね」(同)

とんねるず石橋貴明が執行猶予明けの清原に“禁断の質問”「なんで薬物に手を出したの?」の画像2
2018年に刊行された清原和博の著作『告白』(文藝春秋)

今後も石橋は清原に助け舟を出すのか?

 とはいえ、今回の出演をきっかけに、清原氏と石橋の絆が深まっていくのではないかとの指摘もある。

「実際、この放送前には、清原氏が石橋のYouTubeチャンネル『貴ちゃんねるず』の動画収録に参加し、『とんねるずのみなさんのおかげでした』の人気コーナーだった『男気じゃんけん』に挑戦したことが報じられていました。6月19日に開設されたこのチャンネルは、9日時点でチャンネル登録者数が61万人以上となり、動画再生数もほとんどの動画で100万回以上と好調。このチャンネルでは北海道日本ハムファイターズの杉谷拳士選手について語るものなど、野球好きの石橋ならではの企画が多い。そのため、『今後もYouTubeで野球に絡んで清原を出していくのかな?』『そもそも『石橋、薪を焚べる』もYouTubeでやったほうがもっと過激な話ができるでしょ』と、清原氏が継続して石橋のYouTube動画に出るのではと予想する声も散見されますね」(同)

 報じられた『男気じゃんけん』の動画はまだアップされてはいない状況だが、今後も清原氏が継続して動画に出演するとなれば、石橋が清原氏の芸能界復帰を後押しするような形となる。果たして、石橋は助け舟を清原氏に出すことになるのか。今後に注目したい。

(文=編集部)

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ