前田敦子&勝地涼に「このまま離婚しちゃいそう」との観測も…別居がバレた芸能人3組の画像1
前田敦子

 人気俳優・勝地涼と女優・前田敦子夫婦に、一体何が起きたのか。6月25日配信の「NEWSポストセブン」が2人の“別居”を報じ、双方のファンから大きな関心が集まった。

 記事によると、勝地が使用しているのは、前田が暮らすタワーマンションからクルマで20分ほど離れた別のマンション。2人の左手薬指からは結婚指輪が外されており、取材に対して双方の所属事務所から「(勝地には)仕事部屋があると聞いておりますが、プライベートは本人に任せております」と、同じコメントが寄せられたという。

 2人が結婚したのは2018年で、翌年には第1子が誕生。これまで、たびたびテレビ番組などでも仲良しぶりをアピールしていただけに、「子どものことを考えたら、別居はよくないと思うけど」「スピード婚だったから、このまま離婚しちゃいそうだね」などと、ショックを受けたファンは多いようだ。

 今回は前田のように、別居がバレた芸能人をピックアップしよう。

小倉優子

 歯科医師である夫との別居を報じられたのは、ママタレとして活躍中の小倉優子。各報道によれば、2人が別居に至ったのは昨年末のことで、夫が自宅を飛び出したと報じられていた。騒動は多くの憶測を招くことになり、小倉は今年3月にInstagramで「夫を支える妻として私の至らない点がありました」と謝罪。その直後には「文春オンライン」が別居の要因となった小倉の“ひと言”を伝えている。

 記事によると、当時の小倉は第3子を妊娠中で、重い“つわり”に見舞われていた。しかし、夜遅くに帰宅した夫から「なんでごはんがないの?」と言われ、小倉は夫に「人間が小さい」などと叱責。夫は小倉の言葉で涙目になり、家を出てしまったという。とはいえ、ネット上では小倉に同情の声も寄せられ、「つわりで苦しんでる時に言われたら誰だって怒りたくなるでしょ」「旦那さんに配慮が足りなかったね」といった反応が相次ぐことになった。

大東駿介

 6月4日配信の「NEWSポストセブン」で“別居婚”が判明したのは俳優の大東駿介。インタビューに応じた大東は、妻と3人の子どもがいる事実を告白。相手の女性とは妊娠発覚時に籍を入れたものの、“家族をつくる”ことに恐怖心を抱いていたという大東は、「妻と子供を支えていくけれど、ぼくはぼくで生きていきたいと、妻に了承してもらったんです。そこから別居婚生活が始まりました」と赤裸々に語っている。

 大東によれば、幼少期に家庭崩壊を経験しており、第2子・第3子が生まれても別居婚を継続。「あるものがなくなっていく絶望を子供に味わわせるくらいなら、初めからつくりたくなかった」と、胸中を明かしている。そんな大東の考えに対するファンの反応はさまざまで、「奥さんの了承を得た上でなら、ひとつの方法として有りだと思う」「子どもからすると、父親が家にいないってどうなのかな」など、複雑な声が寄せられていた。
(文=編集部)

情報提供はこちら
RANKING
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合