元NEWSの手越祐也が7月16日に自身のYouTubeチャンネルを更新し、「手越祐也が質問コーナーをやったら殆ど放送事故だった件ww【今後の目標も決まりました】」との動画を公開した。

 この日、手越はTwitterで質問を募集し、それに答える様子を公開。最初に「今一番欲しいモノは?」との問いに「愛が欲しい」と答え一人で大笑いすると、「応援してくれる人の愛、仕事に関わってくれる人の愛などであって、恋愛ではない」と真意を説明。

 NEWSのメンバーと連絡を取っているか、との問いには、「小山(慶一郎)とは連絡を取っている」と明かしつつ、「大切な人ほど、携帯やLINEではなく直接会って話したい」と語り、ジャニーズ事務所などとの折り合いがついたら、場を設けてほしいと小山に伝えていると言い、「会わずに終わることは絶対にない」と断言。

 その後も、「今日のパンツの色は?」と聞かれると短パンの裾をめくって下着を見せるなど、手越ワールド全開。「初体験は何歳か」との質問には「デビュー後」とぼかしていたものの、スタッフから促されると「シックスティーン」と明かした。NEWSになって半年後のことだったという。

「手越のYouTubeでNEWSとのコラボはあり得るか」との問いには、「NEWSは大好きだが、NEWSファンの人にしてみれば自分は裏切り者と思われているかもしれない」と苦しい立場を示し、「生半可な気持ちで(コラボを)したいとは言えない」と語った。だが、チャンネル登録者数が200万人を超えたら、NEWS結成当初の9人が集まるというプロジェクトを立ち上げたらどうか、とスタッフが促すと、「見たくないファンもいるかもしれない」とためらいながらも、「やりたい」と前向きな答えを出した。そして「200万人いったら考える」と公言。

 動画が公開されると、「200万人いってほしい!9人のNEWSみたい」など、NEWSのメンバーが再結集するのを期待する声や、「変に隠したりせず普通に話しているのがいい」と、NGなしで答える手越の姿勢に好感を持ったという声が多く寄せられた。また、「ファンじゃないけど手越の動画からは元気もらえる」など動画の楽しさを称賛する声があふれた。

 13日に公開された、手越がジムでトレーニングを行う様子を撮影した動画では、手越の足首に入れたバラの入れ墨が「センスが悪い」「ダサい」など批判的な声も多かったが、今回は一転して好評なようだ。

 相変わらずアンチも多い手越だが、「見ていて憎めない」との声も多く、徐々に手越の世界に引き込まれ始めている人も増えているのかもしれない。

(文=編集部)

関連記事

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ