正解のないWEBマガジン~wezzyより】

三浦春馬さん「本当によくない時期」乗り越えたが…小栗旬が口にしていた「ちゃんと生きててほしい」の画像1

三浦春馬Instagramより

 俳優の三浦春馬さんの急死が、計り知れない悲しみをもたらしている。30歳という若さで、自殺とみられる形で亡くなった三浦さんを偲んで、女優の高畑充希、戸田恵梨香、川島海荷、俳優の風間俊介、西川貴教、小手伸也など、さまざまな芸能人がSNSなどでコメントを寄せており、いかに生前の彼が多くの人々に愛されていたのかがよくわかる。

 そんな中、三浦さんと小栗旬が一緒に受けていた、2018年公開の映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』のインタビューでの発言が注目を集めている。インタビューでは同映画の制作秘話の他、10年以上の付き合いがあるという2人の関係性についても言及。

 そこで三浦さんは、小栗に憧れていると明かしつつ「自分が本当によくない時期に、誰よりも早く電話をくれて、『おいでよ』って言ってくれたのは旬さんだけなんですよね。行動してくれる人もなかなかいない中、僕のことを気にかけてくれる」と発言していた。

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ