手越祐也が衝撃暴露、「女性は柏木由紀1人のみ+男3人」で温泉旅行…「熱愛よりヤバイ」の画像1
「手越祐也チャンネル」より

「開店から10分ほどで、すでに4名のお客さまにお買い上げいただきました」

 6月にジャニーズ事務所を退所した元NEWSの手越祐也だが、自身初となるフォトエッセイ『AVALANCHE -雪崩-』(双葉社)が5日、出版された。都内の書店店員がこう語るとおり、売れ行きは順調のようだ。

 手越が伝えたかったメッセージが全272ページにわたって収められ、撮りおろし写真もカラー32ページにわたって収録。さらに通販サイト上で事前に公開されていた表紙の帯には「女性芸能人との恋」という文字が踊っており、発売前から初版5万部に増刷されるベストセラーとなっていた。

 表紙の帯には「僕が今、本当に話したかったこと!」というキャッチフレーズの下に、滝沢秀明、山下智久、嵐、長瀬智也、King & Prince、SixTONESなどジャニーズ所属のグループやタレントの名前が書かれており、発売前から注目度が高まっていた。

「手越といえばこれまで、ジャニタレには珍しく数多くの女性タレント芸能人たちと浮名を流してきた“チャラ男キャラ”でファンに愛され、きゃりーぱみゅぱみゅや益若つばさ、柏木由紀、大島優子などとの親密な関係が報じられるなど、まさに“スキャンダルの帝王”として名を馳せてきました。特に柏木とは2015年にホテルの一室で浴衣姿で抱き合う写真が『週刊文春』(文藝春秋)に掲載され、世間に衝撃を与えたこともありました。

 さらに4日付『東スポWeb』が、本書では“手越が愛した15人の女性芸能人のうち、12人が実名で語られている”と報じたことで、いったい何が書かれているのか、がぜん業界内で注目を集めているんです」(スポーツ紙記者/8月4日付当サイト記事より)

 本書に目を通した週刊誌記者が語る。

「本書では、これまで恋仲が噂されてきたきゃりーぱみゅぱみゅや益若つばさ、柏木、ベッキー、元AKBの小嶋陽菜、北原里英らとの“本当の関係”が明かされていますが、特に興味深かったのが柏木に関する記述です。

 手越は柏木と浴衣姿で抱き合う写真について、4人で箱根の温泉旅館に旅行へ行ったときに撮られたものであり、誰に撮られたのかは不明だとして、交際を否定しています。ただ、手越含め男3人と女性は柏木1人だけで旅行したと明かしており、当時人気絶頂だった女性アイドルの行動としては、かなり大胆ですよね。もし当時それが報じられていれば、熱愛よりそっちのほうがヤバいというか、衝撃スクープだったようにも感じます」

 いずれにしても、この夏一番の“話題の書”になることは間違いなさそうだ。

(文=編集部)

 

関連記事

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ