相葉雅紀、仕事の前には神社にお参り…変わった習慣を明かした芸能人3人の画像1
相葉雅紀(嵐 公式 Instagram)より

 7月17日放送のラジオ『嵐・相葉雅紀のレコメン! アラシリミックス』(文化放送)で、相葉雅紀が仕事前のルーティーンについてトークした。その意外な習慣に、ファンから驚きの声が上がっている。

 この日の放送では、リスナーから寄せられたお便りの中に「これだけは必ずやっているという日課がありますか?」という質問があった。相葉は少し考えてから、「仕事行く前とかに、神社には寄ります」と答えている。

 放送を聞いたファンからは、「朝からすがすがしい気分になれそうで素敵」「毎日遅刻ギリギリな私とは大違い」「相葉ちゃんの落ち着いた雰囲気は、こういう習慣から来てるのかな」などと感心する声が続出。ちなみに、相葉は縄跳びも続けているが、こちらは晴れた日にしか行わないという。

 今回は相葉のように、意外な習慣を明かした芸能人をピックアップしていこう。

中居正広

 まずは、6月20日放送の『中居正広 ON&ON AIR』(ニッポン放送)で入浴習慣について明かした中居正広。最近、休みが増えたという近況報告を経て、「風呂って毎日入ります?」と、スタッフやリスナーに問いかけた。

 中居自身は入らない日も多く、家を出ない時は3日連続で頭を洗わないこともあるという。そこまで髪を洗わないと、最終的にワックスを塗ったようになるそうで、久々のシャワーでは驚くほど髪が抜けるらしい。おまけに歯磨きもサボりがちで、朝はお茶を飲むだけで済ませる日もあると語った。

 意外とだらしない中居の生活に、リスナーから「トップスターとして、それはどうなの(笑)」「シャワーくらいは浴びてほしい」「抜け毛が増えるってヤバいやつじゃん!」などとツッコミの声が続出。しかし、6月に入ってからは「こういうのやめよう」と考えを改めたため、今はサボることなくきちんと入っていると釈明した。

夏菜

 続いては、入浴後の習慣を告白したタレントの夏菜。昨年放送の『石橋貴明のたいむとんねる』(フジテレビ系)にて、「(実家にいた頃は)割と家族全員、お風呂入った後はみんな裸」と、衝撃的な発言をしている。

 服を着ないのは、風呂上がりに汗をかくのが嫌だから。今でもやろうと思えば裸で過ごせるようだ。さらに、服を着ていない時に宅急便が着たらどうするのかと聞かれると、「ダッシュで着て、みたいな感じのことをやってますね」と言いながら、高速で服を着るジャスチャーを披露。これには視聴者からも、「一家そろって裸なの、めっちゃ面白い」「スポーティーなジャージとか着てるイメージなのに」「夏菜が裸族と聞いて、ちょっとテンション上がった」と爆笑する声が相次いだ。

 ちなみに、入浴自体はいたって普通だが、ゲームを持ち込んで長風呂するという一面も明かした。夏菜にとって風呂場は、自分を解放する自由な空間なのかもしれない。
(文=編集部)

関連記事

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ