NEW
永田町の「謎」 現役議員秘書がぶっちゃける国会ウラ情報

安倍首相の吐血報道で永田町に異変…“石破首相”阻止のために突然辞任→岸田政権発足も

文=神澤志万/国会議員秘書
【この記事のキーワード】

, , , ,

 2018年5月に、安倍首相夫妻とともにロシアでザギトワさんに直接マサルを渡した国会議員として、ちょっと話題になった秋田犬保存会会長の遠藤敬衆議院議員(日本維新の会)の秘書さんが台車を押していたんです。遠藤議員ご自身も、自宅で秋田犬を飼っているそうです。

 ざわつく毎日ですが、わんこには癒されますね。とはいえ、「コロナ自粛でさびしいから」と安易に犬や猫を飼わないでくださいね。ボランティア団体によると、捨てられるペットが続出しているそうです。

(文=神澤志万/国会議員秘書)

『国会女子の忖度日記:議員秘書は、今日もイバラの道をゆく』 あの自民党女性議員の「このハゲーーッ!!」どころじゃない。ブラック企業も驚く労働環境にいる国会議員秘書の叫びを聞いて下さい。議員の傲慢、セクハラ、後援者の仰天陳情、議員のスキャンダル潰し、命懸けの選挙の裏、お局秘書のイジメ……知られざる仕事内容から苦境の数々まで20年以上永田町で働く現役女性政策秘書が書きました。人間関係の厳戒地帯で生き抜いてきた処世術は一般にも使えるはず。全編4コマまんが付き、辛さがよくわかります。 amazon_associate_logo.jpg
RANKING
  • 連載
  • ビジネス
  • 総合