ユニクロ、神アイテム「ステテコ」3選…エアリズム版が最強、履き心地さらに進化の画像1
「江戸浮世絵 芸艸堂ステテコ」(「ユニクロ HP」より)

 夏を快適に過ごすためのアンダーウェア「ステテコ」。部屋着として使うことが多い一方で、機能性やデザインにこだわったアイテムが続々と登場しています。そこで今回は、おうち時間をゆったり過ごせる“ユニクロのステテコ3選(MENS)”を紹介しましょう。

「江戸浮世絵 芸艸堂ステテコ」

 まずは思わず2度見してしまいそうなデザインが特徴の「江戸浮世絵 芸艸堂ステテコ」(税抜990円)から。芸艸堂とは日本で唯一「木版摺書籍」を刊行している出版社のことで、そのアーカイブより葛飾北斎の「冨嶽三十六景」や歌川広重の「名所江戸百景」を同商品の題材にピックアップ。日本の伝統芸術である浮世絵と、日本の知恵・ステテコを組み合わせたコレクションとなりました。

 注目すべきポイントは見た目だけではありません。ひざ下まであるステテコ丈の同商品は、軽くて柔らかいコットン100%素材を使用。足をラクに通すことができるだけでなく、従来品よりも腰まわりに程良いゆとりを持たせて履き心地のよさをアップしています。

 実際に購入した人からは高い評価が続出。

「ゆったりした履き心地が最高。ポケットもついていて部屋着のみに使うのはもったいない!」

「機能性もいいしデザインも面白いから、海外からきた人のお土産にぴったりですね」

といったコメントが寄せられています。

「ステテコ(前開き)」

 お次はサラリとした肌触りが心地よい「ステテコ(前開き)」(税抜990円)。こちらも「江戸浮世絵 芸艸堂ステテコ」と同じくコットン100%素材で、商品名の通り便利な前開き仕様になっているのがポイントです。

 また、一目見ただけではステテコとは思えない、サーフテイストなデザインも特徴の1つ。羽織りなどと合わせやすいので、散歩や近所へのちょっとした買い物にもぴったりのアイテムではないでしょうか。同商品を愛用している人からも、

「ステテコは地味だから履かないっていう人ほどぜひチェックしてほしい」

「以前発売されていた同じタイプのものより、履き心地とデザインの両方がアップデートされててGOOD!」

といった反応が続出しています。

 ちなみにカラーはブラック、オリーブ、ネイビーが用意されているので、お気に入りのカラーをチョイスして履きこなしてみては?

「エアリズムステテコ」

 続いては名前を見ただけで涼しさを感じそうな「エアリズムステテコ」(税抜990円)。エアリズムといえばシルクのような肌ざわりや、優れた吸汗速乾性などが大きな魅力。高い伸縮性を誇る生地とあってフィット感があり、夏場には同シリーズのアイテムが欠かせないという人も多いと思います。

関連記事

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ